貯めている女性がやっている、シンプルな2つのこと【お金の習慣】

お金を貯められる女性は貯める仕組みを持っています。その仕組みとして代表的な2つのものをご紹介します。

 

お金を貯められる女性の貯める仕組み1:先取り貯金

一番の典型例が先取り貯金です。

先取り貯金とは毎月お給料が出たら、まず貯金額を他の口座に移して余ったお金で生活を回すという貯金です。

一般的に貯金というと、使って余ったらするものだと考えている方が多いと思いますが、このやり方だと使い過ぎてしまった時には貯めることができません。それが習慣化してしまえば、結局貯金ができないという結果につながります。

そうならないようにするには、先に貯金額を差し引いた金額で生活をするという逆転の発想です。

 

先取り貯金のやり方

先取り貯金をするには、まず複数の銀行口座の用意が必要です。日々の生活資金を入れていく口座に加えて、貯蓄専用の口座を別途持つという形です。

 

お給料日になったら毎月貯めたい金額を貯蓄専用口座に振り分けます。これは手動でやると手間がかかるので、自動的にできるようにすると便利です。ネット銀行だと一定の期日に一定金額を自動で振り替えできるところもありますので、こういったサービスを利用するのも1つの方法です。

次ページ:貯める仕組み、もうひとつは…

 

 

 

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク