50を過ぎても若々しい梅宮アンナさんが「実際にやっている肌のケア」とは【私の30代、40代そして更年期の過ごし方】#5

いつでも自分らしい生き方を貫いてきた梅宮アンナさん。30代から40代をどう過ごし、何を備えた状態で更年期に突入したのでしょうか。健康やメンタルの維持、生活習慣など「アンナ流ヘルスケア」をお伺いします。

 

12月1週に雑誌『健康』×オトナサローネ『アフタヌーンエイジプロジェクト』が共催したフェムケアのお祭り、『フェムの市』。1日目に行われたスペシャルトークセッションを6回に分けて丸ごとお届けします。この記事は5本目です!

 

――では、ここから会場の皆さまから質問をお受けします。1つ目のご質問。「アンナさん、昔から拝見しています。どうしてそんなに肌がきれいなのでしょうか?」

 

クリニックにも、もちろん行きます。でもいちばんは、早寝早起きです。0時前に寝ないと意味がなくて、早いときには、夜8時に寝て朝4時に起きていました。朝起きて、メールを返すと友達からは朝帰りだと思われました(笑)

ケミカルピーリングもやっています。いまは乾燥する時期なので、クリニックで週に1回くらい美容液を導入しています。

 

若い人とは違うので、乾燥の時期はケアをしないと一気に老けていってしまいます。あとはホームケアですね。クリームをいっぱい、ぴかぴかするくらい塗って寝ます。

 

――2つ目のご質問です。「こんなに綺麗で若々しい50代の方を初めて見ました。服装について質問です。年を重ねてくると、若作りになったり、老けて見えたり、難しいです。どう気をつければいいでしょうか?」

 

年齢を無視しないことが大切です。その中でおしゃれをしていかないとなりません。髪型は高齢になっても、若い時みたいにふっくらさせたほうがいいと思うのですが、ツヤを求めてまっすぐにする方が多いですよね。色も黒すぎないように、栗色のほうが顔色が明るく見えると思います。私もいま髪を結んでいますけれど、(髪を)下げているより上げたほうがいいかもしれませんね。

 

昔なら雑誌を見ていましたが、最近はネットで海外の同じ年くらいの人のスタイルを見て参考にしています。Pinterestで何でも調べます。Pinterestでは、ファッション、ブラックパンツなどで検索すると、コーディネイトが上手にできている(写真が出てくる)のでそれを参考にします。

 

Pinterestは家のインテリアも、車のホイールなんかも見ています。本当に、男の子みたいな趣味で……モテないです。女の子にはモテるのですが(笑)。

 

次のページへ▶▶梅宮アンナさんからのダイエットの助言。「絶対にやってほしいこと」とは…!?

<<前のページ:会場がどよめいた!21キロ痩せた梅宮アンナさん流「究極のダイエット」とは

最初から読む

 

撮影/佐山裕子(主婦の友社写真室)

 

続きを読む

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク