台北のオシャレライフスタイル雑貨店で台湾土産探し!「品墨良行」街上店

スポンサーリンク

■佐々木千絵さんの#ひとり台湾 まとめはこちら

 

紙ものショップ「品墨良行」2号店!

今回紹介するのは前回の漫画「品墨良行」巷内店の2号店、巷内店から少し離れた場所にある(でもこちらのほうが見つけやすい!)街上店。

台湾国内で作られた生活にまつわるモノや調味料、食材が厳選されてて雑貨好きの人なら興奮間違いなし!

食品をおみやげにしたいけどスーパーで売ってるものってデザインがちょっと……なんて問題はここでは皆無、どの商品も見た目からかわいいです。お料理好きさんへのおみやげにぴったり。

お店に彩りを添えてるカラフルなバッグやポーチは「小花花」というブランドで、まるで市場のフルーツ売り場のような色と色。歳を重ねるごとにアクセサリーや小物に色を求めるようになったのでこれは買い。

他にも室内スリッパや木製のおもちゃ、オリジナル陶器などもあり台湾の若者も多く訪れる人気のショップです。

 

エリア全体がおすすめ観光地

お店があるあたりはグルメ街「永康街」の奥、台北の繁華街からは想像できない別世界が広がる「青田街」。旧昭和町とも呼ばれ、日本統治時代に大学教授らの宿舎が数多く建てられたエリア。

当時の日本家屋が今でもガジュマルの木と共に残っていて全ての路地を歩きつくしたくなる気持ちのいい街並み!ポツンポツンと小さなカフェやショップがあるので散策がとっても楽しい。台北の中でも個人的に大好きなエリアです。

 

お昼ご飯からの半日コースにぜひ!

泣く子も黙る鼎泰豊などが密集するグルメエリア「永康街」でランチを食べたらそのままおみやげ屋さんなどをはしごしつつ南下、「品墨良行」でショッピングやオリジナルノート作りを楽しみ「青田街」散策で腹ごなし。

青田街の中心的存在「青田七六」か、さらに少し南下しレトロで雰囲気のある茶藝館「紫藤盧」で歩き疲れた足を休めにお茶タイム。

そんな台北グルメ&雑貨&茶藝館満喫半日コースはいかがでしょうか?

 

品墨良行「巷内店」

住所:台北市大安区永康街75巷10号

Tel:02-2396-8366

品墨良行「街上店」

住所:台北市大安区永康街63号

Tel:02–2358–4670

 

(毎週木曜19:00更新中!次回もお楽しみに……!)

■佐々木千絵さんの台湾1周 まとめはこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

これで350円!台北の美味ベジグルメ「素食」ローカルも並ぶ一押し店は

前回の続きです→こちら台湾駅からMRTで一駅、『善導寺』駅から徒歩5分程度、台北駅からも歩ける距離にある『蓮池会素食館』に足を踏み入れた私......ドアを開けるとそこには!近所にあったらと切望の惣菜力!ああ思…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプランにしたいな。日頃の疲れた体のメンテナ…

年末年始と旧正月に台湾旅行するなら!大サービスされる魔法の新年挨拶

■佐々木千絵さんの#ひとり台湾 まとめはこちらまずは「新年快楽」でつかみはOK新しい年を迎えることができる幸せ......それは万国共通です。例えばそれが旅先で、言葉が通じない相手であってもその幸せをわかちあい…

台北で絶対行きたい朝ごはん、鹹豆漿の名店『佳香點心大王』

■佐々木千絵さんの#ひとり台湾 まとめはこちら美味しい楽しい佳香點心大王前回の漫画で『鹹豆漿』への熱い思いをお伝えしたので、今回は具体的なお店のことを。なんといっても一番有名なのが『阜杭豆漿』。私が今更…

台湾の絶品朝ごはん「鹹豆漿」衝撃のホロホロ豆乳スープ!

■佐々木千絵さんの#ひとり台湾 まとめはこちら甜豆漿と鹹豆漿私が漫画でおすすめした『鹹豆漿』、『鹹』=しょっぱい、『豆漿』=豆乳、という意味。台北の街でちらほら見かける『◯◯豆漿』というお店に行くと、だい…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFESTYLEに関する最新記事