植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント

みなさん、こんにちは。植松晃士です。
雪が降ったと思ったら、そのあと急に暖かくなって桜が花開いてびっくり。あっという間に春到来、でしたが、お花見は楽しめましたか?

 

僕はそんな季節の間、お仕事がらみで全国へ春夏ファッションの啓蒙へ全国行脚に出かけておりました。そこで40代以上の女性たちのファッションについて思ったことがあるんです。それは、流行との向き合い方がイマイチだな、ということ。

全国の40代と会ってわかったこと

もちろん、それなりに年齢を重ねているわけで(半世紀近く生きてるから~)、その分自分自身というアイデンティティーも確立しているわけですから、流行にすぐには飛びつかないんですよね。それが大人の証でもあるんですけれども。ただ、違う言い方をすればそれってヴィンテージワインのようなものでしょ? 自分がセラーにずっと寝かされたヴィンテージワインになってどうするの?って話。新しい力を借りないと、ずーっとヴィンテージのままよ!

中身は大人でもいいけれど、せめて外側は変えていかないと。「今」を生きていかなきゃ、中身も外見も古臭い。やっぱり、フレッシュなものはイキイキとしているもの! 魅力度合いが違います。

とはいえ、「じゃ、どうしたら流行と向き合えるの?」って話ですよね~。とりあえずこの春は4つのポイントを押さえましょう。

 

1. ハッとする色を取り入れて!

もう何回もお話させていただいてますが、街を歩いているとやっぱり大人の女性の方々はシックな色のものしか着ていらっしゃらないんですよね~。いい加減目を覚まして!

黒、白、ベージュ、グレーなどの着回しが効く色は重宝です。が、この春はどこかに1点でもいいから、イエローやブルー、ピンクやグリーンといったキレイな色を取り入れましょう。シックなスタイリングになってしまったら、靴やバッグ、アクセサリーだけでも明るい色をプラスしてみて。それだけで、今っぽい感じに仕上がるはず!

2. シルエットはルーズフィット

背中やお尻やおなかをカバーしたいみなさんにとっては、これは嬉しい情報じゃない(笑)? そうはいっても、ルーズフィットというかふんわりしたシルエットは、やっぱり昔とは違うんです!

言葉では表しにくいけれど、去年のシルエットではなく新しい定番の形になっているんですね。だから今年のシルエットのお洋服を買わないと、オバさん丸出しのスタイルになってしまうから要注意!

 

3. ロングのフレアスカートは新定番

このアイテムはモテる要素満載。今までは細身のパンツやガウチョだったのが、ロングのフレアスカートにスライドしていますから、ひとつ買っておいて。女性らしさが出るし、清楚なイメージも作れます。

男性目線から言えば、女性らしい=ぴったりとボディラインが出るようなタイトなシルエット、ではないんですね。だって、日本人男性って、海外の男性のように攻める感じじゃないでしょ? そんなピタピタを着た日には凝視できないし、逆に引いちゃう。ロングのフレアスカートなら、その点安心(笑)。しかも、フレッシュさ、若々しさも演出できます。

 

4. デニムのアップデート

昔の美脚パンツとかローライズは、昭和の言葉で言うと「化石」になっちゃいましたね。もうまったく流行ってない。だから、デニムのシルエットも変わってるんです。今はちょっとルーズなストレートがトレンド。

スキニータイプなら、スポーツテイスト、例えばトレーナーも復活しているからそれに合わせるというスタイルはあり、ですね。年齢的に肉が落ちて脚は意外に細くなったりしてるから(苦笑)、ピタピタパンツは履けたりするかもですが、お尻のシルエットに自信がないと難しいかも~? 以前もお話しましたが、パンツは今の自分に似合うタイプを見つけに、1度ショップに行くことをオススメします。

 

ゆるトップスや身幅の広いふんわりシャツブームは、40代以上の女性にとっては歓迎するべきアイテムですよね~。

というか、若かりし頃に流行ったものが復活している感じじゃない? 経験値あるから、恐れることはないでしょ。定番アイテムを買うにしても、シルエットはやっぱり今年ぽくなっているから、クローゼットの中を替えることは重要。アップデートして「今」を楽しみましょ!

では、また次回お会いしましょう★

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

結局、40代を一番キレイに見せるデニムって? その正解はコレだ!

まだ肌寒い今の季節に活躍するのが、動きやすくてほどよく保温性もあるデニムスタイル。冬はニットにあわせて、春はブラウスやTシャツをあわせて一年通して履けるので、ど…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士 やっちゃダメ!40代カジュアルの「痛い3点セット」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。「花とみつばち」の続編。どういう自己投資をするべきか、どういう大人の女性になるべきかを指南させていただきたいと思います。旬の食材になって魅力ある人にまずは、本能を刺…

植松晃士 あなたは「どう見られたい?」 オシャレ迷子になっている女性たちへ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今回は「40代アップの女性に捧げる“花とみつばち”」です。なんのこと?って思うよね~(笑)。大丈夫。おいおいお話しましょう。お花を形容するステキな言葉は自分にも使いたい僕…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューティ編!映画はもうご覧になった? 1人でも…

植松晃士 年齢的に「落ち着かなきゃ」と思ってない? それがおブスのもとなんです!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ねぇ、ねぇ、もうご覧になった?! 話題の映画『クレイジー・リッチ』!僕はひと足早く試写に行かせていただいたんですが、すっごくおもしろい! 女性必見!『クレイジー・リッ…

植松晃士 大人のエチケットです! 40代から始めたい「アレの終活」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。肌を大胆露出する時期は過ぎてしまいましたが、ちょっと気になったことがあったので、「脱毛」のお話をしたいと思います。というのも、知り合いのライターの方が「友だちが終活…

植松晃士 40代からの「秋トレンド」取り入れかた2018 ─昭和なオバタリアンにならないために─

みなさん、こんにちは。植松晃士です。過酷な夏も過ぎ、朝晩は秋の気配を少しずつ感じますね。今回は“レディーを高める秋”と題して、40アップの女性たちにファッションアドバイスをお伝えしようと思います。2018秋の…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲労回復のお話をしたいと思います。そろそろ…

植松晃士 なにげに痛い! 残念な「体型カバー」と「肌見せ」のお話

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今年は酷暑! 7月から連日ものすごい気温ですが、いかがお過ごしですか?百貨店や路面店には早くも秋の装いが並んでいたりしますが、実際問題としてはこの暑さですから、まだ…

植松晃士 ご注意!「生活感ある」オバ髪にならない方法

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回のコラムを読んで、さっそくセールに行った方はいらっしゃるかしら?ぜひ、新しいアイテムでフレッシュな自分を見つけてくださいね。40代、くれぐれも「髪」にご注意をさて…

植松晃士 40代がセールで「買っていいもの、ダメなもの」2018

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に半年が過ぎました。6月後半あたりから、セールが始まってますよね。毎年9月10月くらいまで「もしかして、まだ夏?!」というくらいに暑いから、このセールで秋まで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事