睡眠、風邪、ストレス対策…「ヨガを始めて私の人生こう変わった」

飽き性……継続って意外と難しい……何をやっても長続きしないけど「ヨガだけは続けている」とよく耳にします。日に日に歳を重ねていくにつれ変化(老いとも言う)を目の当たりにする40代ですが、ヨガを長く続けていることで気がついた身体や心の変化などを長く続けている生徒さんたちに伺いました。

 

トレーニングとは違うヨガの醍醐味

私はプロスノーボード選手として青春時代を過ごしました。その経験から、スポーツやトレーニングでは得られない深いリラックスを重視しています。ヨガには集中力がアップし、結果的にパフォーマンス能力が向上するという、素晴らしい恩恵がヨガにはあります。努力・忍耐・根性の力づくでハードルを乗り越えるのではなく、続けることで自然に健康的な身体の状態が理解でき、受動的に心の気づきを得られる。それがヨガを継続する魅力の一つです。

 

なので、飽き性やブランクがあっても「なんだかんだ言ってもヨガは続けている」という方も多いですよね。

 

ヨガはスポーツの様に毎日のトレーニングで技や速度のレベルがアップすることを目的としているのではなく、あくまでも「今の自分の状態、身体と心の様子を観る」、心身が健康的で至福に満ち溢れている状態をヨガで知る(気づく)ことを目的としています。

 

いろんなタイプのヨガがありますが、登山と一緒でルートは違っても目指すピークは同じなのです。

 

今回は4年〜10年以上続けている生徒さんたちに「生の声」アンケート(匿名)のご協力をいただきました。

 

・ヨガを継続してみてどう感じるか?

・身体や心がどの様に変化しているのか?

・ヨガに対してどう向き合っているのか?

 

ちなみに先週の記事はこちら 「身体固いけどヨガできますか?」実際始めてみた人たちのリアルな感想は

 

40代が感じること。ヨガを続けてみたら……

アンケートにお答えいただいた方々は全員40代でした。

 

心地よくて寝る前の習慣がついた

ゆるくヨガを続けて早◯年。呼吸を意識しながらヨガをすると体がほぐれ心地よいと感じるようになりました。おかげで簡単なポーズを寝る前にやる習慣がつきました。

 

風邪をひかなくなり、集中とスッキリする貴重な時間

1ヶ月に1回しかやっていないので、はっきりとした効果かは分かりませんが、以前に比べて良くなった所は、風邪をひかなくなった事です。あとは体が柔らかくなった気がします。

内面的には、ゆっくりとした呼吸と動きの中で、何も考えずに集中する時間を持つ事で、ヨガの最後にスッキリとした気分になります。忙しい毎日の中で、何も考えない時間を持つ事は、とても貴重な事です。

 

地に足がどっしりついて心地よい

ヨガをやると肩甲骨をとても意識できます。あと、終わった日の夕方は、どっしり足が地面を踏みつけている感じがして、下に重心があることが感じられてとても心地よいです。細々ながらずっと続けたいです。

 

40代から50代、60代も体作りに続けたい

30代はカチカチの体がだんだんゆるんでくるのが楽しくて日々ヨガに邁進し、出産のための体作り、40代は育児のストレス発散。50代は60才からの体作りに更に邁進したいです。

 

180度変わってしまった人生、行き場のないのストレスの解消になった

子供を産んで、働きもせずにグータラしていた時に『子連れヨガ』に出逢いました。1ヶ月に1度の自分の為に使う時間(子連れだけど……)それは私にとっては、素晴らしく貴重でリラックスできる時間。

仲間にも恵まれ、先生にも恵まれ、至福の時間。何も考えず自分の身体に『無理なく』向き合い、自分の呼吸に『無理なく』意識を向けて、あの時間があったから大袈裟でなく頑張れたのかも。

痩せるためとか、健康のためとかじゃなく、とにかく『母になってしまった自分のため』もちろん子供を授かった事も、子育てできる事も楽しかったけど、180度変わった生活に辟易していたのも確か。その持っていき様のない見えないストレスを、子供と一緒にヨガに参加していながら解消もできていた。あの時間は私にとって、とても大事なもの。そんな事を思いました。

 

ヨガや呼吸法、瞑想で人生の向き合い方が変わった

12、13年ほど前、過労で体がだるく起き上がるのもやっとで、毎日を辛く感じていました。心身内科に通おうにも時間が合わず、なんとかしなければと思っていたところ、「ヨガがいいらしい」ということを聞きつけて、夜自宅にDVDを見ながら1週間やってみたところ、体の辛さがなくなりました。それが嬉しくて続けたところ、腰やお腹、お尻のあたりのスタイルがアップしてることに気がつき、本格的に習おうと、先生に教えてもらうようになりました。最初のうちは、難しいポーズができるようになりたいと思って無理したこともあったけど、ある先生から「毎日同じポーズを続けて、自分の体と心の変化に気づくことが大切」と教えてもらってから、ヨガを単なるエクササイズから、内省し自分を知るための行動と捉えるようになりました。

また、ポーズも大切ですが、いちばん私を変えたのは呼吸法だと思います。呼吸を意識することで、自分が生きているということを認識し、感謝するようになりました。その呼吸法から瞑想に入っていくことも好きです。瞑想すると頭と心を掃除したように、物事の認識がクリアになりました。

もし、ヨガに出会えていなかったら。私は自分の人生を厄介に捉えていたかもしれません。ヨガのおかげで、自分の体と心の向き合い方を教えてもらいました。

 

精神的に辛い時もできない自分も、不思議と精神的にリラックス

ヨガを続けてきて一番変化したことはマインド!

交感神経優位の時に、深い呼吸と共に自分でリラックスできる。

できない自分もOKが出せる(ヨガを通して常にカラダが変化していることが、左右差があって当たり前、できない事が悪いことではない、個人差がある、という事も知っているので、できない自分も責めない……笑

ヨガで自分のカラダの隅々に意識を向ける事に慣れてきたので、自分のカラダの硬くなりやすい場所や筋肉が足りない場所、緩めた方がパフォーマンスが上がる事を知る事ができる。

登山中、精神的に辛くなった時に呼吸に意識を向ける。そうするとネガティブな思考(辛い、登れない、辛い、登れない……の繰り返し……笑)が自然となくなっていく。これは本当に不思議。精神的に落ち着くのかな?まだまだカラダも硬いですが、ココロには柔軟性が出てきたと自負してます。これからも宜しくお願いします♪

 

安藤さんの個人ワークショップに参加するなら!

「大人の呼吸法」夕暮れと満月と夏の呼吸編 神奈川県 葉山港 鐙摺

詳細は、https://artyoga20180728.peatix.com/view

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

ワインを飲むと太る?その原因は○○にあった!

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

口臭が気になる人。いも、豆と、コレを食べるといいみたい!

自分が話し始めたら相手が口元に手を置いたり、距離をとられたりすること、ありますよね。「あれ?もしかして口臭かな?」と気づくきっかけになります。最近思い当たる節があるなら、もしかしたら夏の胃腸疲れかも。…

肌寒くなったら「白湯」でダイエット!代謝アップ、風邪も防ぐ飲み方は

秋の始まりには身体を内側から温める白湯でダイエット。40代にもなると痩せにくいのを実感します。身体の代謝を上げてダイエットにも一役買うのが朝の白湯。冷え性もなくなり風邪もひかなくなりましたよ。朝一番に冷…

40代のお疲れ、首や肩のコリがひどい……もうコリない肩甲骨になる!

首をコキッコキっと鳴らすのが癖になっていませんか?40代になり筋力の衰えを感じます。座りっぱなしの姿勢を支え続けている酷使しやすい肩甲骨まわりや背中のコリ。こまめに動かしてコリを溜めないように、その場で…

毎朝起きると疲れてる…そんな人、この「5つの夏疲れ習慣」をやってませんか?

夏の疲れがじわじわと出てくる今日このごろ。40代という年齢のせいにしたくもなるけれど、そもそも7月からの猛暑と8月の残暑、連続する台風と気温の乱高下、この天候のめまぐるしい変化に体は適応するだけでも精一杯…

塩レモンとツボ押しで、オトナの夏疲れをスッキリ養生!

盛夏を遊び尽くし冷たいグルメを楽しんだ身体もそろそろ胃腸がお疲れモードに感じる今日この頃。1年で最も体力や消化力が低下する夏の時期から食欲の秋へのシフトチェンジ。いつもの食事でお腹の不調を感じるような…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹? むっちりヒップ?いえいえ、実は違うんで…

カタい体もペタッと開脚!「ごろごろストレッチ」6つのポイント

「身体が柔らかくなりたい!」と一度でも思ったことありませんか?180度開脚したり、立位体前屈で両手の平が床に着いたり、こんな風に身体が動いたら気持ち良さそうだな、と憧れますね。それには毎日のストレッチも…

簡単にリラックスできる!ずぼらストレッチ

夏のビーチや木陰で昼寝をしているような気分のヨガ、その名もずぼらヨガ。はじめてヨガする方でも安心で「これヨガなの?」と思うほど簡単。寝転がっているだけなのに歴としたヨガポーズは、猛暑でお疲れ気味の心と…

食べて体を冷やせる!夜中でも罪悪感のない夏の夜食「美スープ」

すでに夏バテ予備軍になりそうなほど酷暑ですね。体を労って過ごさないと残暑まで身が持たない気配が……激辛スタミナ料理で夏をのり越える!と意気込んでも40代の胃腸には刺激が強すぎませんか?熱帯夜にお腹が空いた…

夏のアーユルヴェーダー養生、ココナッツオイルでセルフマッサージ

本格的に暑くなってきました。大人の夏休みまであと少し!青い空と青い海が広がる南国のリゾートだったら暑さをどう凌ぐでしょうか?夏の興奮を鎮め、体と心をゆっくりと休める時間、自然治癒力を高めて夏風邪や皮膚…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事