スムージーで猛暑の朝でもアンチエイジング!しみ・くすみ対策5選

日々の不調、持ち越して持ち越してためていませんか? 疲れや寝不足、二日酔い……。忙しい女性の生活には、天敵がいっぱい。朝、デトックススムージーで毎日リセットすることにより、一日一日カラダの中からみずみずしさがよみがえり、キレイがあふれ出すのを実感してください。今回は、アンチエイジング・しみやくすみに効いてくれるスムージーを5パターンご紹介します。

まずはデトックススムージーの基本から!

スムージー初心者の方は、まずは基本の作り方からチェックしましょう。要領がわかれば食材をかえたり、好みのテクスチャーに調整したりしながら、オリジナルを作れるようになります!

基本の作り方→材料や道具はこちら

要領がわかれば食材をかえたり、好みのテクスチャーに調整したりしながら、オリジナルを作れるようになります。

 

1. 塩小さじ1程度をとかした水に、材料の野菜や果物を3〜4分ほどひたし、流水で洗う。

 

 

2. 野菜や果物を適当な大きさに切る。

 

 

3. 野菜と果物をミキサーに入れ(なるべくやわらかいもの、水分が多いものは最初に入れるよう意識)、水など水分を加える。ミキサーのふたをしてスイッチを入れ、材料がなめらかになるまでかくはんする。

抗酸化フルーツスムージー

以下、写真をクリックするとレシピに飛びます!

甘ずっぱいベリーが大集合。カラダのさびにサヨナラ!

アサイーベリースムージー

ミルキーに仕上がるアンチエイジングケア。

アボカドはちみつレモン

さっぱりしたレモンにアボカドのコクをプラス。

 

ふわふわストロベリースムージー

1杯で1日に必要なビタミンCが摂れて美肌。

 

チョコレートベリーミルク

ベリー味のチョコレートを食べているような、濃厚なおいしさ。

 

 

TEACHER

WOONIN(ウーニン)

本名・大山吟。スーパーフード&ライフスタイルクリエーター。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。いち早くスーパーフードやコンブチャを日常生活にとり入れ、日本に広めた第一人者。ローフード教室「R.A.W. raw food atelier woonin」を立ち上げ、雑誌のレシピ監修や企業の商品開発など多岐にわたり活躍中で、美意識の高い多くの女性に支持されている。

Blog: http://woonin.amebaownd.com

HP: www.woonin.jp|Instagram: @woonin_lifestyle

 

 

この本から教えてもらいました

簡単・おいしい・デトックス! カラダの不調を解決する「まいにちスムージー100」by WOONIN 

定価:本体1,200円+税(主婦の友社) 

朝1杯飲むだけでカラダが変わる、スムージーの本。ミキサーに入れてまぜるだけ! 野菜がたっぷりとれて、体にしみわたるおいしさ。便秘、ダイエット、肌あれ、アンチエイジング、疲れなどを解決する100レシピ。お悩み別にご紹介します。

 

 

OTONA SALONEのムック好評発売中!

おいしい「肉」をたっぷり食べて&いつまでも美しく!
欲張りなアラフォー女性向けのグルメ&健康&美容情報ムック。

上質でヘルシーな食と生活習慣を楽しむ、
アラフォーオトナ女性向けのグルメ&健康&美容情報ムック。
大特集テーマは、なんてったって糖質ゼロ。「美人は肉食。」
おいしく、生きよう。

 

『美人は肉食。』OTONA SALONE編集部・編 主婦の友社・刊 780円+税

アマゾンは こちら

楽天は こちら

hontoは こちら

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

できるか?「40年ためこんだ毒素を10日で排出」7号食ダイエット挑戦記♯1

玄米食で体を整え、毒素を排出する「7号食デトックス」って知っています?10日間3食すべてを玄米だけで過ごすというかなりストイックな食餌法なのですが、このたび、無事に…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

どんなパンも「蒸し」で3割増し美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

お風呂上がりに5分のデトックス! 今日からできるリフレクソロジーの基本

桜の開花宣言も出て、だんだん春らしくなってきましたね。暖かくなってくると、「それほど体も冷えていないから、いいや」と、ゆっくりお風呂につからずにシャワーですませ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

オトナも納得の高見え!GUとZARAの真夏の人気アイテム3選

夏真っ只中! みなさんはどうお過ごしですか?真夏だからこそ人気の「GU」・「ZARA」アイテムをご紹介します。お値段以上の高見えで買わずにはいられなそうです……!40代にぴったりのGU「お値段以上」コーデGUなのに…

「育ちが悪そう」と思われたくない!意外とやってしまいがちな〇〇って?

OTONA SALONEでも人気の並木まきさんの「育ちが悪そう」記事。モテる云々の前に、まず人として「育ちが悪そう」なんて思われたくないですよね!あなたは大丈夫ですか? 要チェックです。あなたはアノ話題を出してい…

何歳差までアリ?30代、40代女性に結婚相手のOKラインを聞いてみた【アンケート結果発表】

みなさんは、結婚相手として自分より何歳上まで、何歳下までアリでしょうか? 姉さん女房の夫婦や、歳の差婚もめずらしくなくなった昨今。先日OTONA SALONEでは、アサミ編集長の人気婚活連載「#105  どこまでアリ…

あなたは大丈夫?「モテない40代独女」の特徴が明らかに!【男の本音】

OTONA SALONEでも人気の「モテない40代独女」記事を。当たり前だと思って無意識にやっていたことも、言われてみなきゃ気が付かないですよね。あなたは当てはまるところはありませんか?☑その発言がモテない!「悪魔…

発表、人気記事ランキング! オトナ女性が気になった先週の話題は?

ただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週の人気の傾向はこんな感じでした。先週は花火大会や音楽フェス、野外ライブなど、夏らしい様々なイベントがありましたね!そんな週は、ファッション記事が…

「たのきん」は誰派だった?アンケートの結果、1位はアノ方でした!

80年代を代表する男性アイドルといえば「たのきんトリオ」です。OTONA SALONE編集部は、先日、アサミ編集長の個人的趣味で、「誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男性」問題を考える」という記事を掲載。読者…

「この女痛い…」と即ジャッジが下されるデンジャラスなLINEって⁉

親しい仲になると、LINEでコミュニケーションを取るなんてことも増えますよね。そんなときに「この女痛い」とジャッジが下され、そこで恋愛終了ー!なんて……。そんな痛い女の言動で恋愛を終わらせてしまう前にチェッ…

おしゃれでヘルシー!「センスいいね」と言われるオトナの手土産17選

お盆のシーズンが到来し、みなさんも手土産に悩んでいるのではないでしょうか?美容から健康、腸活⁉までカテゴリー別に幅広い手土産をご紹介。きっとあの人に贈りたいものが見つかるはずです!きっとあの人にもぴっ…

帰省の手土産にいかが? 東京駅で買えるものから涼しげスイーツまで!

みなさんは手土産に何を持っていくか決めましたか? 暑い夏だからこそ喜ばれるものを渡したいですよね。手土産に何を持っていくか迷っている人は、是非チェックしてみてください。帰省のときは東京駅でサクッとが嬉…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩みと解決策を教えてもらいましたが、まとめて…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事