あなた、もしかして不倫中…? 周囲が疑惑を抱く40代女性の「年末年始」にまつわる言動3選

 

唐突なお話で恐縮ですが、不倫をしている男女にとって、年末年始は「なかなか会えない」魔の時期だそうです。

そんな背景もあってか、年末年始にはふだんとは異なる雰囲気をまとう不倫女性も少なくない実態に。

他方、本当は不倫なんてしていないのに、“そちら界隈”の女性かと誤解される言動をしたせいで「ひょっとして……?

」と疑惑の目を向けられてしまう女性もチラホラです。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、そんな40代女性の傾向に迫ります。

 

もしかして不倫中ですか?と誤解されがちな40代女性1:クリスマスイベントを前倒ししてSNS投稿

「去年のクリスマスイブは日曜日だったので、週末に彼とクリスマスを過ごしている様子をSNSにポストする子が多かったです。

なのにひとりだけ、22日の夜に盛大なクリスマスをした様子をポストした44歳のお局が、すごく印象に残っていて、不倫なのかな?って思いました。

『彼とケーキでお祝い!』とか『クリスマスプレゼントに○○のジェエリーもらった♡』とか書いてあったんですが、なんで週末じゃなくて金曜日なんだろうってすごく不思議だったので、記憶に残っています」(33歳女性/法律事務所勤務)

 

「今年のクリスマスは、3連休の月曜日がイブだから、恋人や家族がいる人は24日に出かけたり家でお祝いしたりする人が、私のまわりには多いです。

でも、職場の46歳のオバサンが『私は、21日に彼とディナーに行くの!』って話していて、あとからみんなの間で『ひょっとして、不倫?』って噂になりました」(35歳女性/印刷会社勤務)

 

クリスマスが週末にかかると、平日よりも予定を立てやすく感じる人も多いです。

しかし、そこを“前倒し”してあえて平日に絡めてお祝いをしていると、それだけで「ワケあり?」の目を向けられがちな傾向も。

彼が週末休みではない仕事をしているだけだったとしても、他人は噂好き……な傾向もあります。

 

もしかして不倫中ですか?の誤解されがちな40代女性2:「“彼”との初詣は、仕事初め以降に」と口にする

「会社のみんなで『元旦を外せば、あそこは狙い目』とか『三が日のドコソコ神社は、人出がヤバい』とかって新年の初詣の話になったときに、『私は彼と、仕事が始まってから、初詣に行くの』って話していた41歳の先輩がいます。

その人は職場でもよく彼氏の話をしているんですけど、誰も彼氏の写真は見たことがありません。

こういう話ぶりからも『ひょっとして、不倫だったり?』って噂になっています」(32歳女性/PR)

 

「お金持ちの彼氏がいるとかでいつも自慢げに話す40歳の先輩がいるんですけど、この前、初詣の話になったときに『私たちは7日の夕方から行くつもり』って言っていて、妙な感じがしましたね。

本人は『そのほうが空いてる』『毎年のことだけど、狙い目よ』って言うんですけど、夕方から初詣っていうのに違和感があるし、なんでわざわざ仕事初めの日に?って思います。

ひょっとして、不倫なのかなぁ」(37歳女性/エステティシャン)

 

恋人との初詣は、冬休みの間に済ませる人も多い傾向に。

それだけに、仕事初めの日以降に行くと伝えると、不倫疑惑を向けられる引き金にもなりがちかも……。

単に混雑を避けているだけでも、疑惑の目を向けられてしまうわけですね。

 

〇〇を目の敵にしているともしかして……?次ページ