【周りに付き合いたい男がいない】と悩む女性が急増中!処方箋は?

年を重ねるごとに出会いもなくなってきて、チャンスが減ってきているアラフォー女性の恋愛。すでに「どうやって付き合うかわからない」とか「初めましてから関係を築くのが面倒くさい」など、最初からチャレンジすることすら諦めちゃっている女性が本当に多いです。

さらに「彼作らないの?」と聞くと「有名な神社に恋愛祈願でもしに行こうかな」とか「どこかにいい人がいたら紹介してー」とか、他力本願なことを言っていませんか? 

これが「本当は彼氏なんていらない、自分ひとり、自由ライフがサイコー!」と思っている人なら全く問題ないんです。でも、もしあなたが心の底で少しでも「おひとり様を卒業したい、孤独死だけは嫌!」と思う気持ちがあるなら、ぜひ以下の文章を読んでみてください。

まず、男性が付き合いたいと思う女性の条件をまとめてみます

 

☑︎外見に清潔感がある

☑︎最低限のルックスを持っている

☑︎プレッシャーをかけない

☑︎さりげなく支えてくれる

☑︎話をよく聞いてくれる

☑︎常識もあり、適度にスキがある

☑︎笑顔が素敵

☑︎よく気が利く

☑︎品がある

☑︎穏やかな性格である

☑︎仕事や趣味に口出ししない

 

今「このチェックをクリアしなければいけないなら、もう彼氏なんていらないんだけど!」と心が折れかけた人、ここで読むのを止めないでください!! 

女性から見たら、こんなに都合のいい女性いるのかって思うのも当然です。

ただ、これを見るだけでも、どうやら男性は付き合うのが「怖くない」女性を求めている模様。もう失恋したくない、傷つきたくない、自分を否定されたくないという気持ちから、なかなかアプローチができない男性が増えているんです。

つまり、裏返せば自尊感情が低い男性が多いということ。

逆に、結婚相談所やお見合いパーティーに来て手っ取り早くパートナーを見つけようとしている男性に会ってみると、逆に色んなことをすっ飛ばして、とりあえず焦っている感じだけが伝わって来る。

「ああ、温度感が違うな……」と、このタイプを嫌煙してしまったことはありませんか?

 

ここで一度、男女を逆にして考えてみてください

 

アラフォー女性の多くが、恋愛相手に何を求めるかを聞くと「自分を尊重してくれる人」「優しい人」などと言う人が多いですよね。ここで先ほどの男性側のチェックリストを振り返ってみると、結局男女ともに似たような「ありのままの自分を受け入れてくれる優しくて素敵な人」を求めています。

そして、恋愛で感情を乱されたり、面倒なことになりたくない、余計なことに時間と労力を使いたくないというのが男女ともに共通の本音です。

つまり、男も女も同じような理由で恋愛に二の足を踏んでいるんです。

 

次のページで、その対処法を教えます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事