40代独女が懲りた!「浮気をやめない彼氏」との壮絶エピソード

どんなに好きな男性でも、浮気されるのは悲しいし許せないもの。

何度言ってもほかの女性を追いかけるのをやめない彼氏との”バトル”は、いつしか疲れきって別れを考えることもありますよね。

「惚れた弱み」とはよくいいますが、それでも女としてのプライドを忘れないことだって40代独女には大切。

「浮気をやめない彼氏」にどんな対応をしたのか、エピソードをご紹介します。

 

ホテルに停めてある彼のクルマを激写

 

「友達関係から好きになった彼氏は、50代なのに”お盛ん”な人でデートのときはほとんどホテルに行きます。

昔から女性関係が派手なことは聞いていたけど、私と付き合っているときもちょくちょく別の人に声をかけていて、そのたびに大げんかしていました。

でも、好きだから我慢して、『もうしない』って言葉を信じてはまた浮気が発覚して大騒ぎ、の繰り返し。

ある日、デートをドタキャンされて、女の勘でこれはあやしいなと思い彼の会社まで行きました。

定時で出てきた彼は、若い女性と一緒。この間こっそりLINEしているのがわかった新しい部下だなとピンときました。

見ていると女性は彼のクルマの助手席に普通に乗り込んでいて、これが初めてじゃないんだな、と気がついて。

その時点でかなりショックだったけど、とりあえず彼のあとを尾行しました。

予想通り、彼のクルマはラブホテル街に。胸が破裂しそうなくらい痛かったけど、いつも私と使っているホテルに入ったとき、あまりの節操のなさにすべての感情が消えましたね……。

しばらく待ってからこっそり並んでいる部屋をチェックすると、彼のクルマを発見。

ナンバーを隠しているガードを外して写真を撮り、ホテルから離れてすぐ彼のLINEに送信しました。

すぐ既読がつき、着信があったけど無視。

彼の番号を拒否設定にしていたら、その日の夜中に突然家まで尋ねてきました。

真っ赤な顔の彼を目の前にして、感じたのはただの哀れ。

こんな男、何でずっと執着していたんだろうと馬鹿らしくなり、そのままさよならしました」(43歳/販売)

 

★ 別れて正解! と拍手を送ったのはこちらのケース。

バレても浮気を繰り返すのは、人の痛み無視できる人間性ということ。

こんな男性と一緒にいたって、決して幸せな結末は望めません。

思いっきり恥をかかせたことで、彼女は「やっと溜飲を下げることができた」と言っていました。

 

自分から別れ話はせず、イベントは一切スルー

 

「一年前に別れた元カノと、いつまでもズルズルと連絡をとっていた彼氏。

やめてほしいとお願いしても、『困っていたら放っておけないだろ』『お前は冷たいやつだな』など言われ、それでも好きだから黙るしかなくて。

友人からは『隠れて会っているんじゃない?』とか言われていて、その可能性は十分あったけど、まだ彼を信じていました。

が、許せなかったのは私の誕生日の当日、約束していたディナーをドタキャンされたとき。

私には『急に残業が入って』と言っていたのに、元カノと一緒にいるところを彼の友人が発見、私に連絡してくれました。

がっかりしたし悲しいし、私って一体この人の何なんだろう、と思ったら怒りが湧いてきて。

その日の遅い時間に彼から電話があってひたすら謝ってくれたけど、元カノと過ごしていたことは言わず、そんな様子を見ていたらどんどん気持ちが冷めていきましたね。

別れてあげるのも癪にさわるので決してこちらから別れ話はするもんかと決めて、それから半年間、クリスマスや年末年始などのイベントは一切スルーしました。

最初は私のご機嫌とりに必死だった彼氏もそのうち『俺のこと好きじゃないんだな』と言い出して、黙っていたら『こんなんじゃ別れたほうがいいかもな』と。

『そうね、私の誕生日より元カノと会うことを優先する男なんて、彼氏として最低よね』

と言うとギクッとした顔になり、それを見たとき終わりにしようと思いました。

別れてからは、元カノに未練を持ちながら私と二股していたという噂が立ち、結局元カノともまたダメになったみたいです。

ああスッキリした」(38歳/総務)

 

★ 別れた恋人にいつまでも連絡をとられるのって、逆の立場ならどう思うのでしょうか。

この男性は「やましいことは何もしていない」と言っていたそうですが、彼女の誕生日より元カノとの時間を選ぶ時点でアウト。

二股をかけていた、と言われても仕方ありませんよね。

こんなダメ男はさっさと切り捨てて、新しい恋愛を見つけるのが人生にとって有意義な時間です。

 

新しい彼氏を作ってからお別れ

「浮気性というか、サークルに好みの女性が入ってくるとちょっかいを出していた元カレ。

私も同じサークルにいるのに平気で別の女性をお茶に誘う姿は、男性陣からも批判されていました。

私自身、もう諦め半分なところもあり、『今度はあの人に手を出したんだってよ』と噂が流れてきても

『最後は私のもとに帰ってくるんだし』

と言い聞かせていました。

ですが、事情が変わったのは私の友人がサークルに入ったとき。

彼氏は私に隠れて友人にアプローチしていて、それに困った友人が別の友人に相談、その人から『実はね』と打ち明けられたとき、血の気が引くようなショックを味わいました。

まさか私の友人にまで手を出そうとするなんて、どれだけ私をなめているんだろうと思うと悲しく、でも黙って別れるのも悔しくて、私も新しい彼氏をサークル内に作りました。

『彼と同じ土俵に上がったらダメ』と周りからは止められたけど、どこかで同じ気持ちを味あわせてやりたい気持ちがありましたね。

私が別の男性と親しくしていることを聞いた彼氏が詰め寄ってきて、

『もうあなたのことは好きじゃないから』

と振ってやることができてスッキリしました」(40歳/自営業)

 

★ 彼女自身がわかっている通り、別れないままで別の男性とも交際を始めるのは、決して良い選択ではありません。

それでも、「一矢報いたい」気持ちを止められなかったのは、彼氏のありえない裏切りのせい。

どこまでも浮気の手を伸ばすことをやめない彼氏なんて、人間性を疑いますよね。

多くの痛みを残す結果にはなりましたが、振る側に立てたことで、少しは彼女の気持ちも収まればなと思います。

 

 

浮気は、どんな言い訳があっても正当化することはできません。

ほかの女性に手を出すくらいなら別れればいいのに、と思いますが、浮気症な男性ほど彼女がいる安心感を持った上で別の刺激を求めがち。

そんな都合のいい男性の気持ちは、へし折ってやりましょう。

痛みを知る女性は、次の恋では優しくなれるはず。次はきっと幸せな恋愛ができると信じたいですね。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

夏のお祭りデートでやらかした!40代独女が後悔している「男性をがっかりさせた行為」って?

夏になると楽しみなのが、お祭りや花火大会など、野外で行われるイベントですね。彼氏や気になる男性とデートの約束をしたけれど、楽しみにしていた当日になってとんでもない”失態”を見せてしまった!なんて後悔して…

スタイルや顔じゃない!男が幸せにしたくなる40代独女の特徴とは?

最初はなんとも思っていなかったのに、気がつけば好きになっていた。男性の心を動かすのは、スタイルや顔の良さよりもっと重要なその人の人間性です。自分を信じる強さ、素直に開かれた心を知ることで、いつの間にか…

男性が未読スルーしたくなる、40代独女からの【LINEの特徴】って?

顔を合わせずにやり取りができるLINEは、ふと思いついたときに手軽に連絡できるのが良いところ。ですが、好きな男性にメッセージを送るとき、相手の気持ちを考えた内容を心がけていますか?どうして自分に送ってきた…

男の気持ちが急降下!40代独女がやらかした「夏の飲み会での失敗」3つ

気温が高く、夜になっても外で過ごしやすい夏は、職場や友人同士での飲み会が増える40代独女も多いでしょう。楽しくお酒を飲むのはいいけれど、開放感に流されてしまうのは要注意。特に好きな男性との時間は、勢いに…

【実録】そりゃ40代独女の心も折れるわ…「衝撃のがっかりデート体験」3選

外出が楽しくなる夏は、彼氏や気になる人と外のデートを楽しむ40代独女も多いと思います。海や山などのバカンスにビアガーデン、旅行など楽しいイベントはたくさんあるけれど、思わぬハプニングに見舞われるときもあ…

飲み会で男性はココを見ている!「彼女にしたくない」40代独女のおブスな行動って?

梅雨が明けて夏になると、ビアガーデンなどがオープンすることもあって外での飲み会が増える40代独女も多いと思います。暑い中、気心の知れた人たちで飲むお酒は美味しいけれど、気をつけたいのは酔っ払ってみっとも…

【大人の失恋】彼に嫌われた原因はコレ!40代独女が「おろそかにしていた」事って?

片想いが実らなかったり恋人と別れたり、失恋はいつだってつらいですよね。好きな人を失うつらさを乗り越えて前を向いたとき、40代独女たちはこれまで大切にしていなかったいろいろなことに気が付きました。失恋した…

【LINE】男性が「もう連絡しない」と決めた40代独女の「”だらしない”LINE」

気軽に連絡できるLINEは、相手が目の前にいないのでリラックスしてメッセージを送れるのがメリットですね。ですが、送られた側がどう感じるかを考えずに自分のことをさらしてしまっては、男性も目を通すのが苦痛にな…

恋愛ベタの40代独女でも彼が出来た!男性に刺さる「好き」の伝え方

ある40代独女は、それまでまともな恋愛を経験したことがなく、彼氏ができてもいつも距離を置かれて最後は振られる交際をしてきました。「私は普通に男性とは付き合えないんだ」と恋愛を諦めていたけど、サークルで知…

彼よりも◯◯を大切にしていた!「彼氏が途切れない」40代独女の特徴3選

別れたと思ったら、いつの間にか新しい彼氏ができている40代独女。ただの「恋多き女」かと思ったら、どの恋人ともちゃんとお付き合いしているのか、悪い噂も流れてこない。こんな40代独女が筆者の周りにはいますが、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事