【レンジ10分】でパスタができる!?「サバとグリル野菜のショートパスタ」

プロダクトデザイナーときどき料理人、辻村哲也です。
最近コンビニで見かける「グリル野菜」。手軽に手に入る野菜の選択肢が増えるのは嬉しいですね。
忙しい人のための「21時からのひとりごはん」連載25回目は、レンジで10分、手軽で美味しいパスタです。

単品だと和の印象が強いサバの塩焼きですが、彩のいい野菜やパスタを組み合わせるとぐっと洋風な印象に。サバの塩気とグリル野菜の組み合わせが美味しいです。

お試しを!

サバとグリル野菜のパスタ

工程は、
1、パスタ、野菜、サバをレンジ加熱する
2、トースターで焼く
です。

<本日の買い物>
・サバ塩焼き 1パック
・冷凍グリル野菜 1/2パック(65g)を使用
・早茹でショートパスタ(4分茹で) 50g

 

<その他の材料>
・水 100ml
・おろしにんにく 小さじ1/3
・塩 ひとつまみ(1g)
・オリーブオイル 小さじ1
・黒胡椒 少々

 

<お好みで>
乾燥パセリ、ローズマリー、タイムなど

 

<作り方>

 

耐熱容器(今回は長手方向20cmほどのものを使用)にパスタ、塩、おろしにんにく、水、オリーブオイルを入れて軽く混ぜ、蒸気が抜けるようにラップして500wで3分加熱し、軽く混ぜる。

グリル野菜を乗せラップし再び500wで2分加熱。

サバを乗せ(乾燥ハーブを入れる場合はここ全体に散らす)同様に2分加熱したら、ラップをはずしてトースター(グリル)で表面がふつふつするまで2-3分焼き、黒胡椒を挽いて出来上がり。
(仕上げにオリーブオイル(分量外)を少量まわしかけても美味しい)

 

 

<本日の栄養>(パッケージ表記などから概算)

エネルギー 477kcal(うちパスタ181kcal)
タンパク質 24.4g
食物繊維 2.3g
食塩相当 2.9g

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク