【40代編集部長の婚活記#247】49歳独女「結婚できない最大の理由」って?

40代の婚活は、なかなか奥深いものがある。40代の婚活を始めて、4年7カ月になるOTONA SALONE編集“部”長・アサミ、49歳。

これまでに100人以上もの男性と出会い、婚活パーティ、個室婚活、紹介などで出会った男性とデートしてきた。現在進行形のSNSで出会ったキャットさん(46歳・バツイチ・起業家)は、ちょっと今までとは違うパターンで……!?

この話は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活改め、パートナーを探す活動=「パー活」ドキュメントである。

 

結婚しない理由とは?

いまキャットさんと一緒にいるのは、海の見える居心地のいいレストラン。彼のお気に入りのお店だという。保護猫施設の見学の帰りだからデートと言っていいのかどうかわからないけれど、ドキドキしていることだけは確かだった。

バツイチで別居中の息子さんがいることを話してくれた彼。そして私の婚活記を読んでくれていた。そして、興味深い発言をする。

キャット「アサミさんが結婚されない最大の理由って、そこだと思うんです」

アサミ「そこって?」

キャット「他人といるときは実は自分を出せない。アサミさん、たぶん今までお付き合いしたお相手に、本来の自分を出せたことがないんじゃないですか?」

 

キャットさんの「するどい指摘」

ドキッとした。そして、するどい指摘だった。

自分でも、ちょっと気づいていた。意外と私は「合わせている」。でも、普段あまりそういう印象は持たれないほうなんだけどな。なぜキャットさんはそんな風に思ったんだろう?

キャット「アサミさんは、他人とぶつかることがあまりお好きじゃないですよね?」

アサミ「うーん。好きではないですけど、仕事では意見が食い違ったときは徹底的に話し合いますよ」

キャット「なるほど」

アサミ「去年、直属の上司に『こんなに強情だと思わなかった』って言われましたもん」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク