ゆるっと5歳フケ見えしてる!「Tシャツワンピ」のNGコーデ

2021.08.26 FASHION

夏は楽ちんワンピが手放せませんが、ワンピースの中でも群を抜いて熱い支持を得ているのが「 Tシャツワンピ 」!

 

いつでもどこでも着られて、汚れてもすぐお洗濯できるこの手軽さ。もはや365日コレで完結したくなる代物です。

 

しかし、そんな気楽なTシャツワンピこそ着こなしに気を配るべき部分があります。今回は40代が気をつけたいTシャツワンピの老け見えコーデをご紹介します。

 

「くすみ色」は面積が広くて一気にくすむ!さらに柄パンは…

シンプルなTシャツワンピはついコーディネートが単調になりやすい。だからあえておしゃれさを引き立足せるために色モノのワンピースに挑戦する方も少なくありませんよね。

 

そこで気をつけて欲しい色が「くすみカラー」です。

 

くすみカラーはビビッドな色に比べてトーンが落ち着いているので大人の女性にも非常に人気が高い色合い。ですがTシャツワンピースとで取り入れると、色面積のほとんどがくすみカラーでまとまってしまうので、よくも悪くも落ち着きすぎた印象になり老け見えします。

 

加えて、ボトムスにリラックス素材の柄パンツを取りれると余計にオバみ感が強くなるので気をつけて。コーデ全身に若々しさが出ているかチェックを行なうのと、アクセに光りモノを高級感を与えましょう。

 

「Aライン+ニットベスト」、かわいいけれど太見えしやすい

今季は暑い夏にもかかわらずワンピースとニットベストを組み合わせたコーデが人気上昇中です。

 

というのも、ここ1~2年は外出の機会がめっきり減ってしまったとともに利便性の高いワンピースを着る機会が増えました。その人気に伴いワンピースに組み合わせられるニットベストも同じく支持を集めているのでしょう。

 

ただし、これもシルエットには十分気をつけてください。とくに胸下から大きく広がるAラインのワンピースの上から夏用のサマーニットベストを重ねるのは危険!

 

丈感やニットの素材といった服そのものも問題もありますが、着ているバストの厚みによっては急に太く見えるので合わせるられるかしっかり確認を忘れずに。

 

Tシャツワンピ、正解コーデは?

40代の大人に似合う洗練さを引き出すならワンピースの下に重ね着するアイテムはサテンパンツやサテンプリーツスカートなど上品さの漂うアイテムに置き換えて。Tシャツワンピ1点でコーデを完成させる場合は、靴とバッグのテイストを合わせる・かつ大きめのアクセを取り入れてたか見え効果を狙ってくださいね。夏はまだまだこれから。着こなしに工夫を凝らしておしゃれを楽しみましょう。

 

■こちらもチェック!

詳しくは>>>そのコーデ危険です!「おしゃれ感ゼロのオバサン」に見えるゆるコーデ

     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク