【髪型診断】長年の悩みもズバっと解決!誰にでもあてはまる髪型のメソッドとは

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで2万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん(@nihon_kamigata_kenkyujyo)。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

今回は、今年配信された記事の中から、人気の3本を厳選してお送りします。

 

第1位:髪の分け目のせいで顔がゆがむ! 9割の人が知らない分け目の方程式

篠原さん「今日は分け目の話をしましょう。」

星「おっ、分け目!私の分け目を決めたとき以来ですね。一体どういうお話でしょうか」

篠原さん「ではいきますよ。分け目を決めるとき、なんとなく流しやすさで決めていませんか?」

>>分け目の決めかたについて読む

 

第2位:みんなが大好き「ひし形シルエット」が絶対NGな理由! 整形級に顔が変わる条件とは

篠原さん「ではまず、1つめ。ひし形の髪型にすると、目の下の距離が長く見えることがあります。

卵型のフェイスラインの人なら問題ないのですが、もともと目の下が長い面長さんは老けた印象になるため、おすすめできません」

>>ひし形がNGな理由と解決策を詳しく読む

 

第3位:「やっぱり前髪は作ったほうがいいの?」 永遠の悩みを解決!

前髪を作ったり、なくしてみたりを繰り返してはや20年以上…

前髪に関して迷い続けてきたオトナサローネ編集部 星です。

星:「やっぱり前髪はあったほうがいいの? 教えて篠原さん!」

篠原さん:「OK! ではさっそく次の写真を見てください」

>>写真を見て前髪の疑問を解決する!

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク