アサイー?チアシード?今さら聞けない「スーパーフード」とは

最近、ブームになっている「スーパーフード」。アサイー、ココナッツオイル、チアシードなどが流行したけれど、具体的にはどういうものなのかよくわかっていない人も多いはず。美容にも健康にもいいと注目されているスーパーフードについて、今さら聞けない素朴な疑問を健康・美食ドクターの斎藤糧三先生に教えていただきました。

 

誕生したのは1980年代のアメリカ

160514easami002

スーパーフードの始まりは1980年代のアメリカやカナダ。食事療法を研究する医師や専門家の間で、有効成分を突出して多く含む食品に対して「スーパーフード」という言葉が使われはじめました。ブームの火付け役となったのはサンフード社を設立したデイヴィッド・ウォルフ氏が2004年に発表した著書。サンフード社はスーパーフードの世界的リーディングカンパニーです。そこからアメリカの有名モデルや俳優がスーパーフードを食生活に取り入れたのです。

 

条件1 栄養バランスがよく、有効成分を含む

まず第一に「栄養バランスにすぐれ、多種類の体にいい成分(有効成分)がを含む食品、またはある特定の有効成分を突出して多く含む食品」であること。体にいい成分とは、高い抗酸化作用や老化・生活習慣病を防ぐ作用、がんを予防する作用、美容に役立つなどの成分です。

 

条件2 栄養価が高く、不足しがちな栄養素がとれる

160514easami001

第二に「栄養価が高く、サプリメントに頼らなくても、その食品を日常の食生活にとりいれることで、不足しがちな栄養素がしっかりとれる食品」のこと。ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど、健康にいいとされる成分、普段の食生活では不足が心配される成分などをサプリメントで補っている人も少なくありません。でも、スーパーフードを味方にすれば、サプリメントに頼ることなく栄養をとることができます。

 

条件3 体に有害な物質を含まない

第三に「トランス脂肪酸など有害物質を含まず、糖質など過剰摂取が問題となる物質を多く含まない食品」であること。肥満のみならず、生活習慣病や認知症、老化を防ぐために糖質をとりすぎないことも大切です。

 

日本で有名になったのはアサイー、チアシード

160514easami004

日本でスーパーフードという言葉が使われ始めたのは4年くらい前、アサイーボウルが流行ったあたりからです。そのため、アサイー、ココナッツオイル、チアシード、キヌア、アボカドなど海外の食材だけがスーパーフードと思われがちですが、実は日本の食材もたくさんあります。

 

身近な食材にもスーパーフードが

たとえば納豆、味噌、高野豆腐、枝豆などの大豆製品。昆布やひじきなどの海藻類。ごま、くるみ、アーモンドなどのナッツ類。しょうが、自然薯、そば、甘酒などもスーパーフードです。

 

スーパーフードなオイルにも注目!

Whole and broken coconut with grated cocont flakes and coconut oil or butter.

また、オイルもスーパーフードに該当するものがあり、亜麻仁オイル、えごまオイル、パンプキンシードオイル、グレープシードオイルなどがあります。亜麻仁オイルやえごまオイルは血液をさらさらにして血栓を防いだり、炎症やアレルギーを抑えるオメガ3系のオイルです。ココナッツオイルは動脈硬化を防いだり、認知症予防の効果が期待できる中鎖脂肪酸のオイルです。

スーパーフードについてもっと詳しく知りたいかたは、こちらをチェックしてください。

9784074158768

 

スーパーフードでカラダの中からキレイになる! ビタミンef特別編集 
著者:主婦の友社:編 
ジャンル:美容 
発売日:2016/05/06 
ISBN:9784074158768 
判型・ページ数:A4変・100ページ 
定価:本体880円+税

 

■ご注文はこちらから■
アマゾン(リンク) 
honto(リンク)

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

40代がやせるためには○○を食べるべし!オススメおやつ4選

「ダイエット中はおやつ厳禁」というのは、常識のように見えて、じつはちょっと古い考え方。「我慢」と「根性」だけのダイエットは続かない上、ストレスがかかりすぎて確実…

2週間で5キロやせたアイドル! 「もち麦ダイエット」が食べてやせる理由とは?

テレビ番組『究極の〇×SHOW 超問!真実か?ウソか?』で、ぽっちゃり系アイドルグループPottyaの犬童舞子さんと橋本一愛さんが2週間で5kgやせた「もち麦ダイエット」。1日…

道端アンジェリカが10kgやせた「トマト寒天」ダイエットレシピ

チアシードや甘酒など、その美容効果に注目し、いち早く取り入れてきた道端アンジェリカさん。彼女がNHK『あさイチ』で今注目している食材として紹介したのは、「寒天」。…

ヒルナンデス!で2017年流行るモノ2位! 「もち麦ダイエット」の効果とは?

1月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、2017年間違いなくはやるものベスト7が発表されました。その中でも注目は、ダイエット&健康アイテムとして紹介された…

美腸に、ダイエットに。今こそ始めたい「甘酒」の6つの効果

ここ数年、じわじわ人気を集めているのが「甘酒」です。酵素やビタミンなど豊富な栄養素が含まれていて、飲む点滴・飲む美容液とも言われています。なかでも美容や健康にい…

40代ライターは1日で何kgやせる?「ジュースクレンズ」に挑戦!

3日間の「食べる」ファスティングで、短期間で増えた体重をどうにか戻したアラフォーライター。この勢いにのって、次の土曜日には「ジュースクレンズ」に挑戦することにし…

コンビニランチにもう一品! 栄養バランスを考えた6つの選択

理想のランチはおいしくて、栄養バランスも整っていることです。でも忙しさや時間の余裕のなさを考えると、毎回そうもできません。こういう事情もあって、ランチをコンビニ…

便秘、貧血、更年期……ヨーグルトに9つのコレをチョイ足しで対策!

美容と健康に役立つ食品のリストに必ずと言っていいほど入っているヨーグルト。時代が変わってもリストから外れることはなく、ランクも下がらず、流行の変化で去るというこ…

ダイエット中でも間食OK!美容の専門家おすすめのヘルシーおやつ5選

ダイエット中だったり、健康的な食事を心がけたりしていても、やっぱり「おやつは別腹」ですよね。小腹がすくこともあります。そして、血糖値が下がってしまうとむしろ健康…

#98 どうする?「ただの友達」から告白されたら【40代編集長の婚活記】

46歳・未婚・独身、婚活歴1年10カ月のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティや婚活アプリ、紹介でのデートを重ねたものの、恋人ができないまま玉砕する日々。しかし、新たな出会いを求めて立ち寄った新宿のバーで…

#97 独女が恋愛に「ご無沙汰」になるワケは⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は一筋縄ではいかない。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は婚活歴1年10カ月。いまだに誰とも上手くいかないまま。婚活パーティ、婚活アプリ、紹介でのデートにことごとく破れ、新たな出会いを求めて立ち…

#96 非モテ独女が男性に「ギュッとされて」思ったこと【40代編集長の婚活記】

婚活を始めて約1年10カ月になるOTONA SALONE編集長アサミ(46歳)。6人の男性とデートを繰り返したけれど、恋人いない歴はさらなる記録を更新、ついに9年を超えた。ある日、フラリと一人で立ち寄った新宿のバーで「…

#95 どういうつもり? 意味深な男性の本音って【40代編集長の婚活記】

婚活、それは結婚相手を見つけるために積極的に行う活動。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は、1年9カ月ほど婚活パーティや婚活アプリに勤しんだけれど、恋人一人見つけられないまま現在に至る。カウンターバーには…

オトナが「第一印象をよくする秘訣」とは? 婚活イベントでわかったこと

ビジネス上はもちろん、特に婚活を始めて多くの人と会うことが増え、第一印象は本当に大切だと、心の底から感じるようになりました。特にオトナになればなるほど、第一印象で重要なのが「清潔感」。身だしなみにちゃ…

[PR]

#94 婚活疲れした独女の「運命の出会い」はバーにあり⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートしてから1年9カ月。6人の男性とデートしても恋人すらできない、OTONA SALONE編集長アサミ・46歳。婚活パーティや婚活アプリを続ける日々に疲れ……いわゆる婚活疲れに陥った。「自然な出会いをし…

#93 独女のフラリ一人飲みで、偶然出会った男とは【40代編集長の婚活記】

「一生独身かもしれない」と思いながら40代を迎え、一人で生きていく準備をしていたOTONA SALONE編集長アサミ。半分仕事、半分好奇心で44歳から婚活をスタートさせて1年9カ月。婚活パーティにも婚活アプリにも敗れ、…

#92 婚活にやぶれた40女が「出会いを求めて」始めたこと【40代編集長の婚活記】

婚活パーティに行っても婚活アプリをやっても、恋人ができないOTONA SALONE編集長アサミ、ただいま46歳。恋人いない歴は9年を超え、思春期以降の恋人いない最長記録を更新中。「婚活〇〇は向いていない。自然な出会…

#91 婚活じゃない自然な「オトナの出会い」を調べてみた【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまさに、いばらの道……。婚活パーティや婚活アプリ、知人からの紹介を受けながらついに1年9カ月。誰ともうまくいかず、恋人いない歴は9年という記録を更新した編集長アサミ。婚活パーティにも婚活アプリ…

#90 婚活で「6人の男にフラれた女」がたどり着いた先は?【40代編集長の婚活記】

44歳にして初めて婚活をスタートさせたOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はまもなく9年になる、現在46歳の独女。1年8カ月の婚活で6人の男性と婚活デートをしたけれど、誰とも交際にすら至らないままフラれっ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事