【40代編集長の婚活記#9】婚活成功のため捨てること、決めること

OTONA SALONE編集長アサミは婚活中! 前回と今回は、「実は私も婚活したのよ~♪」とメールをくれた先輩から、体験談を聞いています。「まず、何から始めればうまくいきますか?」というアサミの質問に、大先輩・鈴木さん(仮名)は「捨てたほうがいいものと、決めたほうがいいものがある」と回答。それって何ですか……?

まず手をつけたのは「ものを捨てること」

fotolia_80569663

編集長アサミ

さて、前回は「婚活の準備」についてお話しを伺いましたが、具体的には何からスタートしましたか?

鈴木さん(仮)

退職直後はご挨拶でばたばたでしたが、それが終わってすぐ断捨離を始めました。すごくしました!

編集長アサミ

家の整理ということですか?

鈴木さん(仮)

うん。捨てるだけでなく、必要なものを買い替えたりも~。やっぱり、家や心の中に「すきま」を作るのはとても大事なことなのよ。まず、新しい情報が入ってくるスペースを作るの。

編集長アサミ

私もですね、ちょこちょこやってます。去年から自分の中でプチ断捨離ブームです。

鈴木さん(仮)

それね、いつまでって決めてやったほうがいいのよ。

編集長アサミ

ちょっとずつやってちゃダメですか……。

鈴木さん(仮)

スパッときれいにしたら、いいことが起きるの。だから、やったほうがいい。

「全部つかむ」のもやめたほうがいい

fotolia_87148022

鈴木さん(仮)

退職してからいろいろなことを見直したのですが、50代になったら、「おいしいものを全部食べる」っていうのはやめたほうがいい。

編集長アサミ

ご飯のとき、ということですか?

鈴木さん(仮)

それもだけど、人生のすべてのことについて。一見いいなと思っても、勇気を出して「いらない」って言うことが50代には重要だと思うの。

編集長アサミ

たとえば?

鈴木さん(仮)

たとえば、先々を考えるととっても有利な仕事を紹介してもらったとしても、それがあまりに自分の時間を取るようなら無理に引き受けず、「やっぱりお断りします」と言えるようにすること。

編集長アサミ

なるほど。

鈴木さん(仮)

これから生きる時間はどんどん短くなっていきますから、断るのは大事なんです。まだ楽しいことがありそう、このまま続けてもいいなと惰性で続けず、手放していくことで新しく得られるものもある。婚活も同じで、いいなと思っても重要なところが折り合わないなら、それは手放すべきご縁なんだと思うの。

婚活をするときに「捨てるべき」2つのことの次は、「決めるべきこと」!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事