40代のみなさん、ぶっちゃけサプリって飲んでますか?意外にみんな飲んでました

オトナサローネ執筆陣「オトナ組」に毎週1つずつ質問する【オトナ組アンケート】。今週は「みなさんが愛用しているサプリ、健康食品、機能性食品類」を聞いてみました。

執筆陣はオトナサローネ読者層と同じ、リアルな40代・50代女性。きっと「それはいい!」と今すぐ真似できる知恵があります!

エクエル(大塚製薬)、ルテイン、MBP®

シニア女性誌「ゆうゆう」の編集部を経験している私は、以下を愛用!

「エクエル(大塚製薬)」→50歳頃、朝起きると「悲しい気持ち」になっている事が続いた&仕事でまさかのミス連発。もしやと思って飲み始めたところ、「悲しい気持ち」が消えました。ミスは、メモ書きで予防中です!

「ルテイン(ディアナチュラ)」→健康雑誌を見て(笑)。緑内障に良いと書いてあったので飲み始めたところ、いい具合です!

「MBP®(小林製薬)」→「ゆうゆう」時代、50代のスタイリストさんが立て続けに骨折!「50代は骨折のお年頃なのね」と感じていたら、ついに友人たちも次々と骨折。とても他人事とは思えず、色々とぐぐったところ、MBP®という成分がなんだか良さげと思い飲み始めました。小林製薬のはMBP®にカルシウムも配合されているのが、他ブランドとの違いかと。牛乳大嫌いの私ですが、今のところまだ骨折してません!

全部、朝食後。錠剤をいっぱい飲んでいると、お年頃を通り越してちょっとした「ご老人感」気分も味わえます。エディターですもの、何事も先取りよ♡ エクエルとMBPは通販なので買いに行くストレスなし。ルテインはボトルの半分くらいしか錠剤が入っておらず、夫にも飲ませているためあっという間に無くなります。しょっちゅう買いに行くのが面倒。

(鵜澤みな子さんの人気記事→「今すぐ開けて♡」と言う割に…ワンコのかわいいおねだりは

冷凍カプセルのローヤルゼリー

更年期が気になり始めたときに。70過ぎても病気知らずの母が、ローヤルゼリーだけは飲み続けているので朝起きて水で飲んでいます。

冷凍のカプセルなので、味もなにもせず。のどが痛いときなどは、カプセルを噛んで中の生ローヤルゼリーを溶かしながら飲み込んでいます。お値段少々高め。ハチのパワーにあやかりたい(笑)。

(田中希さんの人気記事→【衝撃】実は臭いのは私?40代女性の「加齢臭」どうすれば消える?

エクエル(大塚製薬)、プラサンク(ウラベ)

更年期世代を迎えて予防のために。エクエルは飲めるときに。プラサンクは眠る前に飲んでいます。

エクエルはやや大きく、プラサンクはやや酸味がある。ちょい高いのかもだけど、効果はそれなりに感じます。夏は日焼け止めサプリも愛用します。

(中尾慧里さんの人気記事→流行りの「太眉」、40代・50代はついゴン太眉になりがちだけど…

①新ビオフェルミンS(大正製薬)②コラーゲンパウダー(ニッピコラーゲン)③MCTオイル(勝山ネクステージ)

①この3年ほど「腸を整える」ことを大切にしていてます。これは乳酸菌の指定医薬部外品で、整腸の効能があるものなので。1日2~3回、食後に、錠剤で1回に3錠。発酵食品なども食べていることもあって腸いい感じ♡

②肌のハリやツヤにも関わるコラーゲンは、体の中からも摂ろうと!お味噌汁やスープを作るときに溶かして。パウダータイプで、味もにおいもないので料理の味を変えずに自然と摂れるのがいいですね!

③ダイエットに中鎖脂肪酸がよいと聞いて、会社でコーヒーを飲むときに。無味無臭なところが◎。オイルの感じは残るけれど、コーヒーの味はじゃましないです。

(浅見悦子さんの人気記事→背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

 

ローヤルゼリー、田七人参、酵素

ローヤルゼリーは20代後半の頃、若くて美人な40代の友人が飲んでいたので。田七人参は血行不良で悩んでいたので。酵素は最近飲み始めました。

飲むのは朝起きてすぐと、夜寝る前。食後だとどうしても忘れてしまうので。

ローヤルゼリーは山田養蜂場のもので、大きさは結構大き目。飲めなくはないけど、慣れるまではちょっと大変かも。プライスお高め1ヶ月1万円です。10年以上飲んでます。

(浦井アンナさんの人気記事→【12星座ランキング】正直めんどくさい……ヒトクセある星座

 

ルテイン、鉄

ルテイン→上記鵜澤さんの話しを聞いて。47歳になってから老眼と近視が進みすぎて周囲がよく見えないのですが、メガネをかけると頭がいたくなるので、気休めでも飲んでおきたいのです。ここのところDHCです。

鉄→ずっとずっと改善しない貧血で、医院処方の鉄剤(フェロミア)はものっすごい副作用で飲めず。むしろ医師に「サプリにすれば」といわれてサプリにしました。最近の愛用はディアナチュラ。ナチュローで買えるのが便利です。

エクエル→散発的に飲んでいます。偏頭痛とめまいが続いて「更年期障害かな」と婦人科でホルモン値を調べてもらったら「補充療法も適用できる数値だけど、偏頭痛は更年期の症状ではないし、めまいも重篤でもないようだし、副作用リスクも考えたらなるべく食べ物とかサプリで補ったほうがいい。お勧めはエクエル」といわれて。

鉄は血液検査数値を見る限り意味があるように思います。エクエルはまだサンプルがたくさんある状態なので、思い出したとき。

(井一美穂さんの人気記事→噛み合わせのトラブル対策に、歯科医秘伝の簡単「耳まわし」

きなこ、1袋100円位

女性にはイソフラボンがよい。大豆をとるならきな粉がよいと聞いたので。サプリより安いし。

毎朝、牛乳にきな粉を入れてはちみつも入れて。夏は冷たく、冬はホットで。

一袋100円前後でたっぷりイソフラボンをとれる。更年期にもいいと聞くので。効果があった!という実感はありませんが、疲れにくくなったような気がします。

(稲村優貴子さんの人気記事→ああ、勘違い…コレやってる人は貯まらない!お金が逃げるやりくり習慣5つ

サジー

グミ科の植物、シーバックソーン=沙棘(サジー)。

友達紹介キャンペーンで愛飲してる友達が私に試飲を送ってくれたことから。

朝晩合わせて60mlくらいぐびっと。

酸味がすごいけどサジーの身は鉄分が多いらしく疲れにくくなった気がする。

(佐々木千絵さんの人気記事→伝説の漢方パックが台湾にある!「玉容散」を求めて生元薬行へ

牡蠣肉エキス、亜鉛

お料理大好きなのに、味覚障害になってしまった……(T_T) 偶然、知人からサンプルをもらい、飲み続けたら、治ってきた!

本当に人間は食べた物の成分でできていて、影響を受けるのだと実感。

以前は「バランスターWZ」 を飲んでいました。いまはDHCの亜鉛です。

(松嶋有香さんの人気記事→こんな会話をする人は嫌われる!言語哲学者に学ぶ「4つのNG」

プロテイン、総合ビタミン剤

プロテイン(バルクスポーツ)は、ジムで筋トレやスタジオレッスンを受けているので、よりしっかりと筋肉をつけるため。総合ビタミン剤(ポポンS+)は健康のベースになるとインストラクターの方に教わり、ビタミンだけでなくミネラルも配合されたものを選びました。

プロテインは運動の後と就寝前、ビタミン剤は朝と夜の食後にお水で飲んでいます。

プロテインは、粉っぽくてあまり味の良いものがないのが続けるネック。総合ビタミン剤は200錠入って2,500円くらいの値段ですが、糖衣錠なので飲みやすいのが良いですね。

(ひろたかおりさんの人気記事→【男の本音】こんな40代独女に注意!男性ががっかりする理由3つ

ビタミンC、ビタミンB群

ビタミンCはとにかく消費が凄まじく早いから必要があると判断。ビタミンB群は神経をつなぐ効果もあるらしいのでいろんな意味での予防に飲んでいます。1日の最初の食事の後すぐに飲みます。

個人差があると思うので判断できませんが、タブレットだと持ち運びが簡単。

(伊藤桂子さんの人気記事→若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

 

ビタミンC

喫煙者だし、ストレスが多いという生活なので、ビタミンCがいつも不足しているのではないか、という理由。 勝手な想像だけど、現代人は慢性的にビタミンCが不足しやすいと思う。朝の軽い食事のすぐあとだと忘れないで飲めます。

錠剤というよりも、タブレットやソフトカプセルだと飲みやすい気がします。

(藤井環さんの人気記事→もしかして私、「更年期太り」?納豆ダイエットって効きますか?

 

「これはいいかも」と思うアイテム、ありましたか?来週もお楽しみに!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩み…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実…

飲み会での料理の取り分け、嬉しい?やめてほしい?40代の意見を調査したら

オトナサローネ執筆陣「オトナ組」に毎週1つずつ質問する【オトナ組アンケート】。今回は、食事や飲み会の席で起こる女性の料理の取り分け問題。実はとあるSNSでこんな投…

誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男性」問題を考える

80年代の男性アイドル「たのきんトリオ」。40代、50代であれば知らない方はいないといっても過言はありません。男性アイドルの歴史において、爆発的な人気と新たな時代を切…

みんながやっている「若見えするコツ」は、今すぐできるものばかり⁉【オトナ組アンケート】

執筆陣も「40代の働く女性」なオトナサローネ。その執筆陣チーム「オトナ組」が答える【オトナ組アンケート】は、40代のリアルな知恵にあふれています。今回はみなさんの「…

それ絶対ダメ!40代がいまだにやらかす「失敗ダイエット」5つの典型例

20代はやせていた人でも、40代になってからダイエットに取り組む必要が出ることは珍しくありません。また20代に多彩なダイエットを試した方の本気度もすごいです。でも20代…

「たのきん」は誰派だった?アンケートの結果、1位はアノ方でした!

80年代を代表する男性アイドルといえば「たのきんトリオ」です。OTONA SALONE編集部は、先日、アサミ編集長の個人的趣味で、「誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男…

【それは痛いオバサンだ…】「40代がリアルに青ざめた」20のエピソード・オトナ組

執筆陣も「40代の働く女性」なオトナサローネ。その執筆陣チーム「オトナ組」が答える【オトナ組アンケート】は、40代のリアルな知恵と体験にあふれています。今回は、みな…

あなたは犬派・猫派? 40代女性はどっちが多かった?【オトナ組アンケート】

ペットを飼うということは、もはやブームではなく当たり前のようになっている昨今。いろんな動物を飼っているかたがいらっしゃいますが、定番なのは犬と猫でしょう。という…

実はやりがち!「オバサンに見える6つのNGメイク」あなたは大丈夫?

綺麗になるためにメイクをするのに「あれ……?オバサン見えしてる?」なんてことも……⁉そんなオバサン見えの落とし穴のNGメイクをご紹介します。時短美容を提唱する並木まきさんの、オバサン見えしてしまうメイクまと…

あなたは大丈夫?意外と知らない「敬語の間違い」TOP3とは?

あなたの日本語、基本的に間違っています!オトナサローネでいつも人気上位なのが「日本語の誤用」シリーズ。その中でも特に人気の記事をご紹介します。あなたもその敬語が間違いだとは知らずに使っているかも......…

ZARAで見つけた!働く女性の3大シーンにピッタリの秋最旬トップス3選【今日のZARA】

夜、窓を開けて寝たら、明け方寒くて目が覚めてしまいました。そろそろ長袖を追加で2枚3枚買いたいタイミングですよね。『会議や打ち合わせ』・仕事終わりの『デート』、『女子会ディナー』と働く女性にありそうなシ…

【それは痛いオバサンだ…】「40代がリアルに青ざめた」20のエピソード・オトナ組

執筆陣も「40代の働く女性」なオトナサローネ。その執筆陣チーム「オトナ組」が答える【オトナ組アンケート】は、40代のリアルな知恵と体験にあふれています。今回は、みなさんが「痛いおばさん」だなと思ったエピソ…

ウーロンハイとハイボール、太りにくいのはどっち?知るだけでやせる9つのQA

ちりも積もれば山となる、という言葉があります。やせぐせは、日々の蓄積。ほんの些細な情報でも知っていれば、たとえば飲食店で食べるものに迷ったときに、カラダにプラスになる選択ができるはず。どうせ食べるなら…

CAに学ぶ!簡単に「好感度」がグッと上がるモテる条件とは?

放っておいても上がらないけれど、ガサツにしているとガンガン下がっていくのが「好感度」。40代も後半に差し掛かると、ただブスっとした顔で座っているだけで「こわいオバサンがいるな……」と自動的に敬遠されます。…

気がつけば、健康に1年で20kgやせていた!麻生流食べ方テクニックとは⁉

管理栄養士の麻生れいみ先生は、30代の後半、仕事のストレスで体重が65㎏にふえてしまい、ひざが痛くなったり、腰痛に悩むほど太っていた時期があったそうです。ところが37歳のとき、ある食事をきっかけに、それから…

「フェイスラインのたるみ」は、アノ角度から見てはじめて自分で気が付く盲点だった……⁉

40代働くオトナサローネ世代にアンケートを取ると、いちばん挙がる「エイジング悩みのキーワード」は、ほうれい線や顔周りなどの「たるみ」。続いてシミやくすみなど「美白」、目尻やおでこの「シワ」が挙がります。…

秋を感じ始めた日、すぐ買い足したいアイテム3選【今日のZARA】

つい先日まであれだけ猛暑だったのに、一転してちょっと肌寒いくらいの気温に!慌てて長袖をひっぱり出している人も多いのではないでしょうか。でも、春着ていたアイテムをいま見てみると、やっぱりなんだかちょっと…

秋だから気をつけたい「オバサン化」現象って?【今週の人気記事】

ただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週も引き続き、LOVEの記事が人気なのと、季節の変わり目だからかFASHIONの記事が人気でした!そんな秋に近づいた週、働く40代女性がいちばん読んだ人気記事ト…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事