#124 どうなの? デートの途中に仕事をはさむ男って【40代編集長の婚活記】

知り合いのお誘い、彼はどうする?

ねぇ、なんて答えるの? デート(?)の途中なんじゃない? と思いながら彼の言葉を待った。

ジェントル「いいですね。そうしましょう」

わりと即答だった。また頭が混乱する。ランチして、お仕事の打ち合わせして、お知り合いとお茶する? 久しぶりの再会だと言っていた。つもる話もあるだろう。今度こそ私は席を外したほうがいいのだろうか。

ジェントル「じゃ、行きましょう。アサミさん」

え、私も行くの? お知り合いのかた、困らなくない??

2回目デートにして、なぜか3人でお茶するという、まったくワケのわからない状況になってしまうのだった……。

 

【謎すぎる2回目デート、さらに謎な状況に⁉ 続きはコチラ

#125 私って何なの? 2回目デートでいだいた不安【40代編集長の婚活記】

☆「40代編集長の婚活記」が書籍になりました! 好評発売中です☆

『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活: 婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと』

著者:浅見悦子

単行本: 288ページ
出版社: 小学館
ISBN-10: 4093886601
ISBN-13: 978-4093886604

↓ココから買えます↓

 

【前回はコチラ】

#123 ギュッと手を触れられて…。2回目デートに起こったこと【40代編集長の婚活記】

  40代編集長の婚活記まとめ

 

【婚活記、マンガ版も始まったよ!】

#マンガ40代編集長の婚活記

 

1 2 3 4

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク