植松晃士 大人の女性は「品」が大切! いますぐ品を身につける7つのポイント

みなさん、こんにちは。植松晃士です。平成最後の年明けですね。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

大人の女性の重要キーワード「品」

一年の計は元旦にあり、と申します。毎年必ずお伝えしているんですが、「今年どんな自分になりたいかを決めることが大切」ということ。新しい目標を定めて! 若い頃は意識しなくても「今年はこうなりたい」とか思ってたけど、40歳以上ともなるとむりやりスイッチ入れないと新鮮な気持ちにシフトしないじゃない(苦笑)?

で、今年はどういう目標を持つかしら、と思った時に、「品」を高めるしか大人の道はないんですよね~。というか、前回もお話したと思いますが、品は大人にとって重要キーワードです。品を身につけたら、その品を磨く、高める。そして、そのためには女性らしいアイコンを全身にちりばめることが手っ取り早い! わかりやすいアイテムでラッピングすればいいんですよね。

 

品の身につけ方のポイントは

例えば、いつまでもワンサイズものを着ちゃダメ。ゴム仕様はラクだけどね~。まずは、自分に合ったサイズ感のものを着ましょう。そして、カラダの出せる部分は出しましょう。デコルテでも、足首や手首でもいいから、ちょっと出してもいいと思える部分はぜひ。そこに女性らしさが見え隠れします。どこも出せやしない!という方は、スカートやワンピースといったフェミニンアイテムを選ぶといいのでは?

 

世の中を見渡すとニット流行り。だから、あえてブラウスを選ぶと「品」の違いが出てアピれるの! ニットをインしているファッションが目立つけど、「今からお掃除?」と思っちゃう。カジュアルだから、どうしても生活感が出るんです。その中でブラウスを着ていたら、エレガントさも醸し出せます!

ニットやスウェットといったカジュアルな装いをするなら、ジュエリーはマスト! ラフな格好でも、ハイブランドのアイテムを身につけているというそのギャップは、大人のカジュアルスタイルとして正解です。

 

ギャップという点では、ヘア&メイクも大切。首から上の個性の発信力って、7割くらいあるでしょ。もちろん、オシャレはトータルなものだけれど、顔まわりは特に重要視して。目や口や肌は、ちゃんと手をかけるべき。

そして、顔とギャップのあるファッションをするの。顔を引き立てるお洋服を選びましょ。例えば、丸っこい顔立ちの人が、丸いシルエットのファッションだと、まるで「だ・る・ま」。そこはシャープなファッションで。逆もしかり、です。

色でいえば、品を高めるために大人ピンクややさしいブルーなどをチョイスするのも手。高級ジュエリーはもちろん、大ぶりのアクセサリーも◎。水分がいくらか減った顔も引き立ててくれます~(笑)。

 

人生は椅子取りゲーム、向上心を忘れないで

大人って必要経費がかかるもの。スキンケアも昔よりいくつか増えるし、お洋服やジュエリー、靴なども投資しないとみすぼらしく見えちゃいます。手をかけていないと品がなくなるし、そうなると看板下ろして店じまいしてる女になり下がっちゃう!

大人になると格差の二極化が進むんですよね。「あの人のバッグ欲しい!」「このジュエリーが欲しい!」と心の中で嫉妬するのは向上心の表れ。その心意気は拍手喝采。自分のポジションを見つけることは、女性としていつまでも生きていく上で欠かせません。人生椅子取りゲームよ! 決してあきらめないで~!

 

では、次回またお会いしましょう♪

スポンサーリンク

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士が選ぶ!「ベストコスメ2019上半期」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回、初対面による「好印象ファッション」をお届けしておりますが、今回はその美容編ともいえる「ベストコスメ2019上半期」です。ファッションでいい感じに仕上げることができ…

植松晃士 脱・おブス服! 誰でも「好印象」になれる2大ファッションキーワード

みなさん、こんにちは。植松晃士です。世の中が令和になって1カ月が過ぎ、生活も落ち着いてきた頃ではないでしょうか。新元号を迎えて新たな気持ちでスタートを切った方も多いかと思いますが、今回は初対面から「好…

植松晃士 マンネリおブスにご用心! 40代が「見直すべき」美の習慣

みなさん、こんにちは。植松晃士です。令和時代になって1カ月近く過ぎましたが、もう慣れましたか?「美しさ」で一番大切なのは!今回は美容のお話です。10連休の間に、せっせと美容に時間もお金もかけたという方も…

植松晃士 オバ見え回避! 40代が「捨てるべき服、持つべき服」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前代未聞の10連休をみなさん、どうお過ごしになりましたか? 海外に行かれた方、国内旅行を楽しんだ方、おうちでまったりしていた方それぞれでしょうけれど、平成から令和への…

植松晃士 もう挫折しない!新元号から始めたい「ダイエットの新ルール」とは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あと1週間ほどで令和元年がスタートしますね。ということは、ゴールデンウィークが始まるってこと!みなさんは、ご予定はもう決まっているのでしょうか。僕は、美容ウィークに…

植松晃士 もうやめて!40代は「脱・ベーシック」するべき4つの理由

みなさん、こんにちは。植松晃士です。4月になり、新元号「令和」の発表があったり、なんだか新鮮な年度スタートですね~。意外にもベーシックは、年輪が浮き彫りに⁉そこで、ご提案。気持ちも新たになったところで…

植松晃士 大人の春メイク「トレンドより大事なこと」って? 40代が必要な春コスメ3選

みなさん、こんにちは。植松晃士です。三寒四温で春が近づいてますね。今回のビューティー編では、「大人の春メイク」をテーマにお届けしたいと思います。「大人の春メイク」に必要なのはとはいっても、若い人々と違…

植松晃士 オトナ女性こそ「ピンク」を取り入れるべき3つのワケ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。日中はかなり暖かい日が多くなってきたから、気分もウキウキしてきましたね~! そろそろ春らしいファッションに身を包みたい頃ではないかしら?なんて言いながらも、毎年同じ…

[PR]

植松晃士 脱・無難おばさん! この春40代が取り入れるべき「3つの流行キーワード」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。2月ともなると春ファッションの特集を組んでいたりしますが、実際問題としてはまだ寒いですよね?春物は「靴とバッグ」から取り入れていち早く春ファッションを取り入れて風邪…

植松晃士 大人のエチケット!「ニオイ問題」どうしてる? 4つのオススメ対策法は……

みなさん、こんにちは。植松晃士です。インフルエンザが大流行していますが、うがいと手洗いでしっかり予防線を! くれぐれも気をつけてくださいね。閉め切った冬のほうが「ニオイ」が気になる!エチケットは…お仕…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事