【40代編集長の婚活記#204】婚活4年でわかった「男女の相性」チェックポイント

婚活歴はまもなく4年となる48歳、OTONA SALONE編集長・アサミ。婚活パーティから始まり、婚活アプリ、紹介婚活、個室婚活などに挑戦してきたが、そう簡単にコトは進まない。

2度目の婚活アプリでマッチングした50歳の眼科医・レンズさん。ゴルフの練習デートに続いてランチデートに行ったのだが……。この物語は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

私にも「知りたいこと」はある

メッセージの段階から、独特な女性観を持っていると感じていたレンズさん。寿退社や男性に養ってもらいたい女性に対してチクリとする発言にちょっと「おや?」とは思っていたけれど、広くとらえたら彼はバリバリ働く女性を応援しているわけで……。まぁ、よしとしようと思った。

デートをしている中でも、いろいろな点をチェックしてきたレンズさん。婚活じゃなくて就活?と思うようなチェック項目もあったけれど……。この先、一緒に長い時間を過ごすと考えたら最低限、知っておきたいことはあって当たり前だ。

ということで、私からも気になる点を質問してみた。それは「離婚した理由」だ。

 

「離婚の理由」を聞いてみた

眼科医で年内に開業予定、都内マンション在住、車を所有、趣味のゴルフ仲間がいる。身長こそやや小柄だが、清潔感のある風貌。やや辛口な言動はあるもののコミュニケーションはちゃんとしている。

フツーで考えたら、いわゆるハイスペックな男性だと思う。

そんなレンズさんと結婚した女性が、どうして離婚という選択をしたのだろうか。浮気したわけではないというし、シンプルに疑問に思った。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク