セールで狙いたいのは?ファッションエディターのおすすめニットをご紹介!【編集部員の自腹買い】

こんにちは。オトナサローネのトキタです。

2021年も残すところあと3日!皆さん年末年始はどんなご予定ですか?私は、今年はできればセール行きたいな~と思ってます!そして欲しいのが、「パッとした色の服」。そこで、今回は手持ちの派手色ニットをご紹介します!目がチカチカする~w!

①Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)のネオンオレンジニット

約5万円くらいしたんですが、買って正解の長~く愛せるニットです。買ったのは3年前くらい。さすがのワン様、この色味あまり他にないんです。あと、軽い!重いニット着てると肩こっちゃうので、ニットでも軽いは正義なんだなと痛感。超シンプルなデニムや黒スキニーと合わせて、ソックス×ローファーで足元トラッドにするのが、定番コーデです!

 

②Sea loom lyn(シールームリン)のブルーニット

オトナサローネのファッション記事にも出てくれてるインフルエンサーの知久ちゃんがPRするブランド。展示会に行ったときに一目ボレしてオーダーしたブルーのニットです!たっぷりしたシルエットでお尻まで隠れるオーバーサイズ。1点投入するだけでカジュアルコーデが、クラスアップするんです!

例えばこんなコーデ…

とりあえず、薄色デニムとあとは全部白で組み合わせた、『あまり考えずにできるコーデ』笑。カラーニットのいいところは、こうやって他がカラーレスでもサマになるところ。

 

他にも、ピンクかネオンイエロー、マルチカラーのニットが欲しい~。でもやっぱりカラーニットってセールで買いたいですよね(シンプルなものよりやっぱりお値段にはシビアになるので…)。皆さんの年末年始のお買い物プランの参考なったらうれしいです!!

他の記事を読む▶40代カジュアル派エディターの【断捨離アウター】4選!【編集部員の自腹買い】

 

 

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 編集者 時田紗耶香

スポンサーリンク

スポンサーリンク