【40代からの婚活記#302】婚活も恋愛もうまくいかない「決定的な問題」とは?

2022.05.18 LOVE

40代の婚活は、豊かな人生経験の宝庫。44歳の夏から婚活を始めたOTONA SALONE編集部長・アサミ、婚活歴5年8カ月。これまでの婚活で100人以上もの男性と出会ってきた。ひとつ年を重ねて50歳になったので、微妙にタイトルを【40代からの婚活記】とアップデート。

年齢のせいなのか、それとも環境のせいなのか。婚活に疲れた気持ちがありながら、それ以上にいまは「さみしい」と感じている自分に気がついて……。この話は50代独身女性が「実名+顔出し」で書いている、婚活改め、パートナーを探す活動=「パー活」ドキュメントである。

【「婚活記」の過去記事一覧はコチラ

 

【40代からの婚活記#302】

だから私は長続きしない!?

おっと……! 2年以上会っていなかったけれど、A嬢、なにげにするどい指摘。

A嬢「だから気を遣って本音を言わない。よっぽど親しい人なら違うのだと思いますけど」

アサミ「図星すぎて(苦笑)」

A嬢「ジェントルさんってお付き合いしてたんですよね? でも本音が言えなかった」

アサミ「結果的にそうね」

A嬢「私が言うのもなんですけど、だからアサミさん、恋愛が長続きしないんじゃないんですか?」

 

「本音が言えない」ことが原因

恋愛が長続きしない理由が……「本音が言えない」こと!

うっ、図星すぎて何も言えない。

アサミ「……(大きく頷く)」

A嬢「あ、すみません。勝手なこと言って」

アサミ「全然、いいの。その通りだと思うから」

A嬢「アサミさんの婚活記を読んだり、いろいろお話するようになって思ったんです。もったいないなぁって」

 

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部長 浅見悦子

スポンサーリンク

スポンサーリンク