【40代編集長の婚活記#13】40代独女でも婚活すればデートに誘われる?

それから2週間がたった

ソツのないメールがきてから2週間が経過。何も進展はなかった。大人のデキる男・エリートさんだけに、やっぱり察したのかな。うん、こっちが何もアクション起こしてないから普通そうだよね。はい、次! また婚活パーティでも申し込むか。

し・か・し! 『めんどく災は、忘れたころにやってくる (詠み人・めんどくさい病の独女)』

あれから2週間! 「“しばし”立て込んでいて」と、明確にいつまで忙しいと書かない私のあいまいな表現に対し(←いつまでって書くとそのあとは暇になると思われるから)、デキる男のエリートさんはは非常に良識的な期間をおいて詰めてきた。

「その後、いかがですか? 立て込んでいる仕事は、落ち着きましたか?」

え、再びのお誘い! まさかの展開! 社交辞令でハイ終了、だと思っていたのに! え、どうしよう? 予期せぬ事態に40代非モテ独女は混乱する。

どうするアサミ、今度こそどうする???

 

【続きはコチラ】

【40代編集長の婚活記#14】モテない40女は久しぶりのデートに悩む

【前回はコチラ】

【40代編集長の婚活記#12】40代独女初めての婚活パーティ後編

 

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク