#134 婚活の分かれ道は「3回目デート」で決まる?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年以上、婚活歴2年半。OTONA SALONE編集長・アサミは46歳の恋愛ご無沙汰女子。この2年半、ことごとく婚活に玉砕している。

現在進行中の男性・ジェントルさん(49歳・アーティスト)とは、3回目のデートに至る。メッセージやデートを重ねるうちに、今までとは違う感情に気がついて……。これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

背の高いジェントルさん

3回目デートは麻布十番の中華でランチをしたあと、六本木まで散歩をした。とても背の高いジェントルさんと歩きながら話すときは、思いのほか見上げる姿勢になる。

私の身長は女性の平均より高い163cmで、7cmヒールだって履いている。170cm台の男性なら、少し目線は上でも見上げるという感じにはならない。そんな私でもジェントルさんは見上げるくらいの身長だ。

アサミ「背高いですよね。何cmくらいあるんですか?」

ジェントル「185cmです」

アサミ「やっぱり180cmを超えてらっしゃると背が高いなって感じますね」

ジェントル「背が高いのもいいことばかりじゃありませんよ。頭をぶつけたり、洋服のサイズが合わなかったりしますから」

他愛のない会話をしているうちに、ふとある人の言葉を思い出した。

 

思い出した言葉とは!

それは1年以上前、心理オントロジストの流光七奈先生に、結婚相手について鑑定(#40)してもらったときの言葉だ。

七奈先生「背が高い人、みたいですね。すごく高い。体型は太っても、やせてもいない。ガッチリでもない。普通」

背が高い人! 体型は普通! ジェントルさん、当てはまる! あのとき言われた他の特徴の離婚歴ありとか、別居中の子供ありとか、服装とか、その他もろもろ……全部当てはまってるじゃないか。

七奈先生のいう、「結婚の可能性のある人」って!!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事