【40代編集長の婚活記#170】イヤな予感!「2人では会わない」理由って?

40代の婚活は一筋縄ではいかない。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は、44歳から婚活をスタートさせて3年以上。やっとのことでお付き合いする男性ができたと思いきや、たった3カ月でフラれる。

失恋のショックも癒えない頃、突然、知人Y嬢から誘われた飲み会でバツイチ男性のゲームさん(48歳)と出会う。ゲームさんが“一目惚れ”してくださったらしいと聞いたのだけれど……⁉ この物語は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

次は「3人で会う」ことに!

ある夜、ゲームさんからメッセージが届いた。それはお誘いの連絡だった。

ゲーム「そろそろお会いする機会がもてるといいですね。お忙しいとは思いますが、もしよろしければY嬢交えてゴハンでもご一緒させてください」

ん⁉ Y嬢交えて?  このあいだもY嬢交えていたぞ? Y嬢以外にもいたけれど……。2人じゃなくて3人でゴハン?

このタイミングでそういう展開になっちゃうの? てっきり2人でのデートのお誘いが来るものだと思っていたけれど……。

 

慎重な男性なのかしら?

Y嬢の話では、ゲームさんは私に「好意を持って」くれている。

初めてゲームさんと会ったのは「5人での飲み会」だった(=複数で顔合わせ済み)。

会ったのち、Y嬢を通じて「連絡先を教えてほしい」と言ってきた。

酔っぱらったときのメッセージで「いらんこと言ってしまうかもしれない」と思わせぶりな発言があった。

 

……この流れからして、次は確実に2人で会うっていう話になると予想していた。それがまさかのY嬢と3人でゴハン! ゲームさん、慎重な人なのかなぁ。フレンドリーな雰囲気で親近感も覚えていたから、次は2人で会う流れなのかなと思っていたのに。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク