【40代編集部長の婚活記#281】40代独身、彼と過ごした20カ月でわかったこと

2021.12.22 LOVE

何歳になっても恋愛はできる

彼が旅立ってから1カ月。

いつまでも二度と会えない彼のことを考えてるだけじゃいけないな、と思った。もちろん彼のことを簡単には忘れられない。でも、同じところに留まっているだけでもいけないよね。

新しい一歩を踏み出さなくちゃ!

それにはまず、新しい出会いを作ることからだ。とはいえ、しばらくジェントルさんという彼がいたこともあって、「紹介するよ」なんて話はトンとご無沙汰だし、婚活パーティに行く気持ちにはまだなれない。となると……。

 

アプリに再登録する

いますぐ新しい一歩を手軽に踏み出せるのは、やっぱり婚活アプリ!

以前、登録していた婚活アプリは退会してしまっていたから、改めて登録するしかない。よし、再登録するか! 以前より本人確認の方法がより厳重になった婚活アプリの登録を済ませ、プロフィール写真も新たに選び直し、自己紹介文を書いた。

久しぶりの婚活アプリだけど、かつて通った道。迷わずサクサク進む。よし、婚活アプリの再登録完了! ほんのちょっとだけどこの一歩から、素敵な出会いにつながりますように……。

 

やっと明確になったこと

再登録した婚活アプリは、新規登録の効果もあるのか、登録者数が増えたのか、私のプロフィールの書き方がブラッシュアップされたのか、想像以上に「いいね!」がたくさん届いた。

以前は「いいね!」をくれた人にはほぼ「いいね!」を返した時期もあったけれど、ちょっと吟味していこう。

ジェントルさんとお付き合いしたことで、実はそれまでぼんやりしていたことが明確になった部分がある。それは「一緒にいて落ち着く男性のタイプ」だ。つまり私が現時点で求めている「好みの男性のタイプ」と言っていいかもしれない。

 

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部長 浅見悦子

スポンサーリンク

スポンサーリンク