1000円前後で選ぶ!最近リアルに贈って喜ばれたコスパな手土産6選

オトナサローネ執筆陣チーム「オトナ組」が答える【オトナ組アンケート】。

 

今回は、1000円前後のコスパよし!で高評価な手土産をご紹介します。皆さんただ「ウチの近くで買えるもの」ではなく、「お持ちする先のニーズ」で選んでいます!

 

ちなみに。

 

つい「銀座 手土産 1000円」と地名入りで検索しがちな私たちですが、オトナ組は「二人暮らし 喜ぶ 手土産」「インスタ映え ウケる 手土産」みたい。この検索姿勢、参考にすべきかも…!

 

1・「Berry DECOのアイシングクッキー」大勢いる場なら写真に撮って盛り上がる!

メッセージ・ベアPack  864 円(税込)/Berry DECO(写真は公式サイトより) https://www.berrydeco.co.jp/onlineshop/products/detail.php?product_id=160

渋谷ヒカリエの「Berry DECO」で購入したアイシングクッキーは、予算に合わせて数百円のワンプレートメッセージのデザインや、1,000円くらいの詰め合わせもあります。お世話になっている取材先に差し入れした際に、映えまくる可愛い見た目と、甘すぎないお味が好評でした!

(並木まきさんの人気記事はこちら→気づけば恋愛圏外? 男が「育ちが悪そう」とジャッジする40代女性の3大NGワード

 

2・「逗子産生はちみつ」。ここでしか買えないアイテムはおもてなし感が高い!

 

はちみつS 50g 500円(税込み)/はやし養蜂 写真は安藤けいこさん 公式サイトは https://www.hayashi-youhou.com/

逗子産の生はちみつをネットで買って、愛知県へヨガ出張の際に持って行きました。50g:500円(以下税込)、150g:1400円…350gサイズもあるけど重くなるからお土産なら150gが瓶のデザインも可愛い。

逗子在なので地産地消のはちみつは、土地の雰囲気もお土産話しになりやすく、生はちみつ(非加熱)なので健康オタク系の方にウケました。

(安藤けいこさんの人気記事はこちら→そろそろ気になる更年期。ストレッチで対策!

 

3・「Topsのチョコケーキミニ」は絶対外さない。ファミリー相手ならぜひ

チョコレートケーキ ミニ ¥1,030+税/ 2~3名様用/ 92×61×55mm/Top’s(写真は公式サイトより)

Topsのチョコケーキミニ¥1,030+税。デパ地下で購入し、小学生の子供がいる女友達への手土産に。家族3人がその日中に食べきれるほどよい量のチョコケーキは、子供受けも抜群。

念のため、事前にクルミなどの食物アレルギーがないことを確認してから持って行きました。

(松本小夜香さんの人気記事はこちら→もう何着たらいいのか分からない! 40代女性が陥る「おしゃれ迷子」って?

 

 

4・「崎陽軒のシウマイまん」は1つ1つイラストが違ってSNS映え!

シウマイまん 10個入 510円(税込)/崎陽軒 (写真は公式サイトより)http://kiyoken.com/products/nikuman/shiman.html

横浜の企業から頂いた崎陽軒のシウマイまん。可愛くておいしかったのでおススメです。SNSにあげたら、いただいた方から、一つ一つのイラストのポーズが異なって面白い!気付かなかった!と言われました。(佐藤美惠さん)

(流光七奈さんの人気記事→5年も結婚してくれない彼より、新しい男をとるべきですか?【婚活相談】

 

 

5・ウケ狙いのお土産が許される仲なら「空港アイテム」

ジュアアルディ ペコ ペットボトル飲料 1本 154円(税込)/ジュアールジャパン (写真は公式サイトより)

羽田空港オリジナル飲料「ジュアアルディペコ」(東京)と、②西郷どんのお面(鹿児島)がオススメです。

①は、羽田空港内の自販機限定で150円。紅茶とルイボスティーをブレンドしたお茶で、意外とクセがなく、飲みやすい健康茶です。地方出張が多く、お菓子や特産品に飽きている夫は、コレが一番喜びます。

西郷どんのお面をつけた状態がコチラ! ちなみにモデルはOTONA SALONE編集長の浅見だとか、そうじゃないとか?

②西郷どんのお面は、鹿児島中央駅内の観光センターで購入しました。かるかん、さつま揚げ、黒毛和牛など、鹿児島土産は重いものが多く、かさばるのが難点。コレなら場所も取らないし、鹿児島でしか入手できないのでイイですよ。ただし、贈る相手は慎重に。価格はたったの50円!

 

 

(三輪順子さんの人気記事はこちら→お気に入りだったヘアが似合わなくなってきた! 大人に似合うベストな髪型教えて!

 

6・「ロティサリーチキン」は捌くとこまで込み。その過程が意外にウケる!

ロティサリーチキン 699円(税込)/コストコ (引用・暮らし二スタより) https://kurashinista.jp/articles/detail/36526

おじおば夫妻へのお土産にコストコのロティサリーチキンを持っていきました。なんと699円(税込)。 「どうやって捌くのよ!」と言われましたが、マイ包丁とマイサーバーでバッシバシに食べやすく捌いてみせました(翌朝のおかず用にも切っておきましたよ)。

「満点に近い。捌くパフォーマンスも込みの得点。満点のためにはレタスも用意すべき」との評価です。

(伊藤桂子さんの人気記事はこちら→「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

 

手土産って何かと悩みますよね。そんな時はぜひ、この記事を参考にしてみてください!

次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

台湾みやげに大人気の調味料「沙茶醤」!自宅での使いこなし方

調味料シリーズ前回のお話は→こちら使い方無限大の調味料調味料シリーズ最後は定番中の定番沙茶醤(サーチャージャン)!魚介ベースの万能ダレで、ちょこっと入れるだけで…

寒天×さつまいもで「あの名店の芋ようかん」ができた!

いつでもたっぷり食べたいさつまいも。スイートポテト、ブリュレ、クッキー、サラダ、いろいろなレシピがありますが、中でも「芋ようかん」は、東京駅の手土産ランキングで…

男性への1000円台からの「ちょっとしたプレゼント」喜ばれる4アイテム

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

なんと風俗で月収100万円、でも税金を払っていないオンナの末路とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「税金記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(11月11日…

【ストレスケア】心が疲れたら、この方法を試してみて!寒い時期のストレス解消法5つ

あなたがストレスを感じるのはどんなときでしょうか。仕事が忙しすぎたり、ミスをして自分を責めてしまったり、悲しいことに直面したり…。そんなとき、他のみんなはどんな方法でストレスを解消しているのでしょう?…

【脱オバサン1つ結び】40代女性に人気の「痛くない」ヘアアレンジって?

髪をアップスタイルにしてビシッと決めている人や写真を見て「素敵だな」と思えども、自分ではなかなかうまくいかない……とはいえ職場に行く前に美容院でセットしてもらうというのは非現実的ですし、自分で簡単に仕上…

【着やせ】冬ラストまで着回せるアイテムは?スッキリ見せる4つのルール

朝晩が冷え込むようになり、いよいよ秋本番ですね。慌てて秋服を引っ張り出している人も多いのでは?この秋冬のトレンドは何といっても、おしゃれ初心者でも簡単にレイヤーコーデを楽しめる「ドッキング」と、「異素…

【肩こり】素早く、ラクに痛みを解消するには?自分ストレッチで治す3つの方法

40代働く女性のいちばんの悩みは「肩こり」。その日の辛い症状はその日のうちにスッキリさせたいものですね。オトナサローネではこれまで様々な肩こり解消法を紹介してきましたが、その中でも特に人気の肩こり解消法…

なんとなく不安な「老後のお金」チェックテスト あなたはいくつ当てはまる?

「老後資金に2000万円」という言葉が話題となった、今年の夏。金融庁が公表したレポート・高齢社会における資産形成・管理の内容が各メディアで大きく取り上げられました。このニュースで、老後までに2000万円を貯め…

[PR]

【40代のシワ】ほうれい線、たるみ、顔のシワはどうケアする?人気記事ランキング

40代ともなると、化粧品ではカバーしきれないたるみやシワが出てきます。それらが全くないほうが不自然とはいえ、全て消し去ってしまいたいと思う瞬間もあるのではないでしょうか。今回はシワの原因となる顔のコリを…

【白髪】みんなどうしてる?「白髪カバーアレンジ」から「白髪染め」まで人気記事ランキング

生え際や頭頂部にピヨピヨ生えてくる白髪。まだ白髪染めをする段階でもないだろうと思いつつ、せっせと抜いている人も多いのでは。最近はグレイヘアの流行など、白髪を受け入れる風潮もあるとはいえ、やはり気になる…

「すかす」でも「だます」でもありません!「貶す」の読み方、知っていますか?|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み方記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事