【40代編集部長の婚活記#264】彼は結婚をどう考えてる? 婚活で気づいたバツイチ男性との「壁」

2021.08.25 LOVE

彼の美肌の秘訣って?

アサミ「美肌を保つ秘訣はなんですか? スキンケア?」

ジェントル「そうね。洗顔と保湿はしてるね。あ、前にあなたが家に置いてった泡の洗顔料よかった気がする」

アサミ「ホント? じゃ、またこのお家にも持ってきますね」

しばらくの間、美容トークに花が咲く。お付き合いする前から、美容の話をよくしていた。デートでもコスメカウンターやフレグランスのコーナーを一緒に見たりしたものね。

ここ数年、メンズコスメの売上が伸びているなど特に若い男性の間では美容意識の高い人が増えているけれど、彼のようにアラフィフ世代ではまだめずらしい。やっぱり毎日のスキンケアしていることが、彼のように50歳近くなっても美肌男性でいられる秘訣かもしれない。

 

まるで「先生」か「お父さん」

ジェントル「お肌に大切なのはスキンケアだけじゃないよ」

アサミ「えー、なんですか?」

ジェントル「さっきも言ったけど、食事ね。食べたものが肌や体を作るからね」

アサミ「あ、はい」

ジェントル「家に来たときは僕がごはん作るけど、あなたの毎日の食事が心配。テキトーにしてない?」

アサミ「はい、気をつけます…」

また言われちゃった。ホント、先生かお父さんみたい(苦笑)。

 

もしくは「お医者さん」?

ジェントル「それから睡眠もね」

アサミ「はい…」

ジェントル「朝早く起きて、仕事は夕方までに終わらせて、夜は12時までにベッドに入る。生活サイクルを変えようね」

アサミ「はい…」

なんだろう、人間ドックのあとにお医者さんに言われたことにも似てる(苦笑)。

ジェントル「業界的に仕方ないのかもしれないけど、仕事の内容を見直してみたら? 必要ないことだってあるかも」

アサミ「日中がバタバタしていて夜に作業することが多くなっちゃうんですよね」

ジェントル「スキンケアはちゃんとしてるけど、食事と睡眠はホント見直して。いまは大丈夫でも、5年後、10年後は変わってくるからね。」

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部長 浅見悦子

スポンサーリンク

スポンサーリンク