おこなしさま

 

昔に比べて、子どもがいない生涯を送る人は増加しています。今までは少数派だったけど、「新たな大人のライフコース」のひとつとして捉えられるのではないでしょうか。そこで、独身・既婚を問わず「生涯子どもがいない大人の総称」を“おこなしさま”と名付けました。呼称をつけることで、そこに新しいマーケットが生まれ、宙ぶらりんだった私たちの居場所ができるからです。

当然ですが「子どもがいない人生」、「子どもがいる人生」、どちらかを肯定・否定するつもりはありません。ただ、子どもがいない“おこなしさま”が肩身の狭い思いをすることなく、人生の後半を前向きに幸せに生きていきたい。“おこなしさま”の一人として、切に感じています。

そして、子どもがいても、いなくても、すべての女性が心地良い社会になりますように!そんな願いを胸に、“おこなしさま人生”を歩んでいきます。

(大人ライフプロデューサー・くどうみやこ「おこなしさまという生き方」vol.1より)