塩とズッキーニで今すぐできる!パスタみたいなおしゃれサラダ

皆さん、こんにちは、vivoの花本朗です。  さて連載44回目となる今日は旬のズッキーニを使って〈ズッキーニのタリアッテレ〉と言う料理を紹介したいと思います。

これは生のズッキーニをパスタに見立てたシンプルサラダ。『生のズッキーニってこんなに美味しかったの??』きっと皆さんにそう思っていただける、料理だと思いますよ!

 

 

タリアテッレって??

 

タリアテッレはイタリア北部で用いられるパスタの1種で、細長いリボン状が特徴です。今日はズッキーニをそのタリアテッレに見立てて調理していきます。

器具はスライサーかピーラーがあれば大丈夫です。

では今回も早速作っていきましょう!

 

 

【材料】

ズッキーニ               1本

塩                                小さじ1/2

オリーブオイル        大さじ1

粉チーズ                    適量

黒コショウ                適量

 

 

【作り方】

①先ずはズッキーニを軽く水洗いして、ヘタを落とします。

 

 

②今日はピーラーを使ってスライスしますが、もちろんスライサーでも大丈夫です。

 

 

③周りからむいていくと、最後に種の部分が残ります。ここは加えてもいいですが、より食感と味を大事にしたい方は破棄しましょう。

 

 

④ボウルに移し、シンプルに塩とオリーブオイルだけで和えます。

 

 

後はお皿にダイナミックに盛って、黒コショウと粉チーズかければ出来上がり。生ズッキーニのタリアテッレサラダの完成です。

ボリュームもありますし、ズッキーニ1本さえあれば、簡単にすぐ作れるのでとてもオススメですよ。ぜひ出来立てをお召し上がりください。

 

 

vivo daily stand

フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバル。都内に20店舗以上展開しています!花本さんは中野本店でキッチンに立っていますから、レシピの質問も気軽にお店で花本さんに!

【花本朗さんの家バルつまみ、週1回金曜の夜に更新中!】

 

■花本さんの大人気5レシピ!

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

「塩サバ」と絶品バターソース

手作りマヨネーズと「ウフマヨ

本格「サーモンリエット」をサケ缶で

手間なし「ポテトグラタン」

 

■ひとさらたっぷり系

お店みたいな「バターライス」

プロの「クロックムッシュ」

「牡蠣とほうれん草のグラタン」

シンプル絶品ジャーマンポテト

 

■肉、お魚、卵系

簡単「牛肉の黒ビール煮込み」

「豚肉+ツナソース」完全に外国なレシピでビール進みすぎ!

豚こま肉のドライトマトマリネ

揚げずに簡単フライ風!「鶏肉のディアボロ」が悪魔な理由

アサリとセロリのワイン蒸し

スモークサーモンのタルタル

牛肉100%ハンバーグ

スクランブルエッグ

ふわとろ!驚きのオムレツ

エビとアスパラガスのミモザサラダ

鶏肉のレモンマリネ

絶品夏カレー

鳥胸肉の焼き方

 

■サラダつまみ

クスクスで「ホタルイカのタブレ」

「ポテサラ」にこれを入れるだけでお店の味に

秘密の「オリーブマリネ」

すっぱすぎない「野菜ピクルス」

とろ~りヘルシーなチーズのサラダ。秘密のコレを使う

糖質制限中もOK、にんにくなくても美味しい「フムス」のレシピ

お店で食べるようなオシャレな「リヨン風サラダ」を簡単に

特別な食材は使わない。フランスの定番デリ「キャロットラペ」

「キュウリのヨーグルトサラダ」こそシェフが考えるキュウリ最強の食べ方である理由

 

■野菜系

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

汁ほとばしる「きのこアヒージョ」

春菊のアーリオオーリオ

春キャベツとハムのサラダ

面倒な日はコレ、長ネギをレンジに2分かけるだけ

オニオングラタンスープの時短テク

「きのこのクリーム煮」の秘密

赤パプリカと塩だけでできてしまう絶品ピペラード

丸ごとトマトのマリネ

ナスのバルサミコマリネ

究極シンプルな焼きパプリカ

■ワインのこと

僕なら手土産ワインはコレにする。お店でもガチ人気の1000円台赤&白

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク