シラス好き必見!男が大好きなシラストースト【婚活レシピ】

 

皆さん、こんにちは。vivoの花本朗です。  さて連載53回目となる今日はバルの定番おつまみ〈ブルスケッタ〉の紹介です。ブルスケッタといえば〈トマトのブルスケッタ〉が有名ですが、この料理、難しく考える必要は全くないんです。   トーストしたバゲットに自分の好きな具材をそのままのっけるだけ、これで立派なブルスケッタの完成です。

見た目もお洒落ですし、具材によって様々なアレンジができるのもこのブルスケッタの魅力の1つですね。

 

具材によって様々なアレンジが楽しめる!

○定番の〈トマトのブルスケッタ〉 バジルやチーズを合わせても。

 

○一方こちらは変わり種〈キムチのブルスケッタ〉    でも美味しそう!

 

 

和の日常素材を合わせてつくる最高のバルつまみ

今回、私はこのブルスケッタに和の食材の〈しらす〉と〈大葉〉を合わせてみました。しらすの塩味と大葉の香味がカリカリに焼いたフランスパンとオリーブオイルに本当によく合います。 白ワインとの相性も抜群ですよ!

作り方も超簡単で、時間も5分とかかりません。小腹の空いた男性の胃袋を満たすには最高のバルつまみ。 では今回も一緒に作っていきましょう!

 

 

【材料】

釜揚げしらす           50g

大葉                            3〜4枚

マヨネーズ                 大さじ2

オリーブオイル         大さじ1

バゲット                     1/4本

(お好みでレモンを)

 

【作り方】

 

①先ずは厚切りにしたバゲットにオリーブオイルをかけ、オーブントースターで表面がカリッとするまで、しっかりと焼いていきます。

 

 

②バゲットを焼いてる間にしらすと細かく切った大葉、マヨネーズを合わせましょう。

 

 

③さてバゲットがこんがりと焼けました。パンが薄いと具との味わいのバランスが悪くなるので、このくらい厚切りにしてしっかり焼いてあげるといいですね。

 

 

④後はこの上にたっぷりとシラスをのっければ完成です。

 

 

簡単! 美味しい!!

冷たくしてもいいですが、ぜひ出来立てをご賞味ください。  

熱々ブルスケッタにレモンをキュッと絞って食べるのが私流。

その味わいは最高ですよ。

皆さん、ではまた。

 

 

■シェフ直伝の胃袋づかみテク!【婚活レシピ】

1分で心も胃袋も掴む!「パンとトマト」のボリュームつまみ

マッシュルームで作るスペイン風オムレツ

ナスがキャビアに変身⁉バケットが止まらない、簡単「焼きナスのディップ」

秋冬の季節はぴったりの温かい「ミネストローネ」で乗り越えよう!【婚活レシピ】

オシャレなのに簡単!「シラスのブルスケッタ」で小腹の空いた男性の胃袋を満たす!【婚活レシピ】

 

 

■花本さんの大人気5レシピ!

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

「塩サバ」と絶品バターソース

手作りマヨネーズと「ウフマヨ

本格「サーモンリエット」をサケ缶で

手間なし「ポテトグラタン」

 

■ひとさらたっぷり系

お店みたいな「バターライス」

プロの「クロックムッシュ」

「牡蠣とほうれん草のグラタン」

シンプル絶品ジャーマンポテト

 

■肉、お魚、卵系

簡単「牛肉の黒ビール煮込み」

「豚肉+ツナソース」完全に外国なレシピでビール進みすぎ!

豚こま肉のドライトマトマリネ

揚げずに簡単フライ風!「鶏肉のディアボロ」が悪魔な理由

アサリとセロリのワイン蒸し

スモークサーモンのタルタル

牛肉100%ハンバーグ

スクランブルエッグ

ふわとろ!驚きのオムレツ

エビとアスパラガスのミモザサラダ

鶏肉のレモンマリネ

絶品夏カレー

鳥胸肉の焼き方

タコのガリシア風

 

■サラダつまみ

クスクスで「ホタルイカのタブレ」

「ポテサラ」にこれを入れるだけでお店の味に

秘密の「オリーブマリネ」

すっぱすぎない「野菜ピクルス」

とろ~りヘルシーなチーズのサラダ。秘密のコレを使う

糖質制限中もOK、にんにくなくても美味しい「フムス」のレシピ

お店で食べるようなオシャレな「リヨン風サラダ」を簡単に

特別な食材は使わない。フランスの定番デリ「キャロットラペ」

「キュウリのヨーグルトサラダ」こそシェフが考えるキュウリ最強の食べ方である理由

 

■野菜系

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

汁ほとばしる「きのこアヒージョ」

春菊のアーリオオーリオ

春キャベツとハムのサラダ

面倒な日はコレ、長ネギをレンジに2分かけるだけ

オニオングラタンスープの時短テク

「きのこのクリーム煮」の秘密

赤パプリカと塩だけでできてしまう絶品ピペラード

丸ごとトマトのマリネ

ナスのバルサミコマリネ

究極シンプルな焼きパプリカ

にんじんのスープ、生クリームもブイヨンもなし

意外と知らない!じゃがいもの美味しい茹で方お教えします。

 

■ワインのこと

僕なら手土産ワインはコレにする。お店でもガチ人気の1000円台赤&白

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク